ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

家族

母の病状説明

母の入院している病院から連絡があり、病状説明の機会がありました。 ajya.hatenablog.jp病院の受付を済ませ、母が入院している病室がある階に行き、ナースセンターで要件を告げると、病室に案内されました。 母は起きてはいますが、辛そうな感じで、あまり…

脳出血で入院

姉と包括支援センターの方と話をしているとき、正座していたのが、右後ろに転がり、動けなくなりました。 2年前の右大腿骨転子部骨折の影響かと姉は思っていました。 ajya.hatenablog.jp包括支援センターの方が帰られた後、眠いというので1時間ほど寝ました…

年末の騒動

2020年12月30日、母が、お隣に不幸があったので、香典とお菓子を持っていくと言い出しました。 不幸があった場合、町内会から連絡の紙が届きますが、届いていません。 届いていないのに、なぜお隣に不幸があったとわかるのか、母に聞くと、隣の方が言いにみ…

家族の思いを汲めない内科

2020年10月に、「認知症初期集中支援チーム」の方と面談をしました。 ajya.hatenablog.jpこのとき ·内科の医院で、精神系の医院か、病院に行って、検査を受けるように勧めてもらい、受診するかどうか様子をみる。·精神系の医院か、病院を受診しなかった場合…

「認知症初期集中支援チーム」の方が来訪

2020年12月15日、「認知症初期集中支援チーム」の方が、母がいる実家をを訪問されました。 僕は立ち合わず、姉が訪問に立ち合いました。 姉からメールと、直接聞いた話です。「認知症初期集中支援チーム」の方が訪問される前に、姉が実家に行きました。 姉が…

精神科受診の立ち合い

精神科受診の立ち合いを初めてしました。 医師による初診の診察で、どんな質問をされるのだろうと思っていました。印象に残っているのは、 手近な物を5つ見せられて、名前を言うのはできる。さっき見せたもの5つの名前を言ってくださいと言われて、4つまでは…

「認知症初期集中支援チーム」の方と、面談しました

姉と二人で、「認知症初期集中支援チーム」の方と面談をしました。 1時間15分ほど面談をした結果、 内科の医院で、精神系の医院か、病院に行って、検査を受けるように勧めてもらい、受診するかどうか様子をみる。 精神系の医院か、病院を受診しなかった場合…

改めて書き出すと、いろいろ思い出すし、考えさせられる

先日、以下の記事で、 ajya.hatenablog.jp これまでの経過や、困っていることを、面談で話すので、メモを作成しています。なぜ公にしなくても済むことを書くのか - ソフトウェア開発者の日常と書きました。思いついたことを、Dynalistにどんどん書き出し、順…

なぜ公にしなくても済むことを書くのか

先日、以下の記事を書きました。 ajya.hatenablog.jp内科に、健康診断の結果を聞きに行った際、精神系の医院か、病院に行って、検査を受けるように勧めてもらう手はずにはなっています。 すんなり、精神系の医院か、病院に行って、検査を受ければいいのです…

親に対してできること

子どもの頃は、親と同居するなり、近くに住んで、食事を一緒にしたり、買い物に一緒に行ったり、たまにはお小遣いをあげたりするイメージがありました。 実家は1階建てだったので、新聞の折り込みチラシの家の間取りを見て、2階建てのこんな家に一緒に住むの…