ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

7歳4か月になりました

スポンサーリンク

子どもが生まれて7年と4ヶ月です。気づいたことや出来事を書いていきます。

自宅で育てているアサガオの種

  • 小学校で育てるはずだったアサガオを、自宅で育てて、7月いっぱいくらいは、花が咲きました。
    8月になったら、花は咲かなくなり、種ができてきたようです。
  • 新しい筆箱を購入しました。
    ペンケースタイプを使っているのが、小学校のクラスで、他に1人か2人いるだけで、マグネットの蓋の筆箱が大半なので、同じようなのが欲しいと言われて、購入に至りました。
    あまり周りの子と合わせようとしない子どもが、欲しいと言うのは、珍しいです。

  • 小学校の図書館で、本を借りる方法、返す方法を学んでいました。
    2冊借りたうち、1冊が1年生では読み通せない難しい本でした。
    次に借りた2冊は、なんとか読める内容になっていました。
  • 小学校で懇談会がありました。
    子どもは、しっかりしていると思われているようです。
    勉強は、いまのところできているのは、保育園で教えてもらったおかげです。
  • デスクライトに続いて、椅子を購入しました。
    座るとキャスターがロックされる機構が便利です。

ajya.hatenablog.jp

  • 計算カードの宿題の相手をしました。
    僕がカードをめくって、子どもは1桁同士の引き算を、読み上げながら答えています。
    ときどき考えるので、答えを覚えているわけではなさそうです。
  • 七五三の前撮りの写真が出来上がったので引き取りに行きました。
    六切3面のアルバム、プチアルバム、全ての写真のデータを注文していましたが、全ての写真のデータを入れたメディアのケース内にも写真がありました。
    六切3面のアルバム、プチアルバムに使う写真を選ぶためにプリントされた、全ての写真のうち、選んだ写真には、間違えないように裏面に記入されたので、選ばなかった写真が残っていましたが、残っていた写真も、貰えたようです。
    とても満足しました。
  • ブランコが漕げるようになりました。
    これまでは、背中を押していましたが、押さずに済むようになりました。
    言葉で教えるより、隣で上手く漕げる子を見て、真似した方が、早くコツを掴めます。
  • Nitendo Switchの抽選販売に当選しました。
    毎日時間を決めて遊んでいます。

ajya.hatenablog.jp
Nintendo Switch 1本目のソフトは、マリオカート8 デラックス - ソフトウェア開発者の日常
Nintendo Switch 2本目のソフトは、釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン - ソフトウェア開発者の日常


希望者だけの夏休みの宿題として、防火ポスターを描くと決めました。
妻があれこれいいながら描いて、形になってきています。