ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ソフトバンクで機種変更した場合の費用イメージ

スポンサーリンク

これまでソフトバンクからMNPする場合を検討してきました。
NTTドコモにMNPする場合、家電量販店ではどんな施策があるのか - ソフトウェア開発者の日常
UQ mobileにMNPする場合の費用イメージ - ソフトウェア開発者の日常
ソフトバンクからMNPで転出入する場合にかかる費用 - ソフトウェア開発者の日常

MNPのための費用が結構かかるので、改めてソフトバンクで機種変更する場合、どのような金額になるのか確認しました。

改めて高いと感じる

1年目と2年目で割引が違うので、分けました。

僕の場合、月間の通信量は2GBを超えるます。
ミニモンスターの3GB・4GBとウルトラギガモンスター+の料金は一緒でも、みんな家族割+(2人で契約)の割引がある分、ウルトラギガモンスター+が安くなるので、料金プランはウルトラギガモンスター+になります。

1年目

料金プランなど 月額料金(税抜)
ウルトラギガモンスター+ 7,480円
1年おトク割 -1,000円
おうち割 光セット -1,000円
みんな家族割+(2人で契約) -500円
合計 4,980円(税抜)
合計 5,478円(税込)

2年目

料金プランなど 月額料金(税抜)
ウルトラギガモンスター+ 7,480円
おうち割 光セット -1,000円
みんな家族割+(2人で契約) -500円
合計 5,980円(税抜)
合計 6,578円(税込)

妻の場合はこれまで2GBを超えなかったので、ミニモンスター2GBです。
1年目

料金プランなど 月額料金(税抜)
ミニモンスター2GB 5,980円
通話オプション 定額オプション 1,500円
1年おトク割 -1,000円
おうち割 光セット -1,000円
合計 6,980円(税抜)
合計 7,678円(税込)

2年目

料金プランなど 月額料金(税抜)
ミニモンスター2GB 7,480円
通話オプション 定額オプション 1,500円
おうち割 光セット -1,000円
合計 7,980円(税抜)
合計 8,778円(税込)

現在利用していないSoftbank光に加入しておうち割 光セット割引を適用しても、随分高いです。


iPhone 11 64GBを48回分割払いで、ソフトバンクから機種変更に使えるポイントが10,000ポイントと通知されたので、以下のようになります。

  価格(税込)
本体 89,280円
機種変更に使えるポイント -10,000円
合計 79,280円(税込)
48回分割払い 初月 1,683円(税込)
48回分割払い 2か月目以降 1,651円(税込)

48回分割払いの場合、トクするサポートプログラム利用料が390円/月(不課税)がかかるので、加算すると以下のようになります。

48回分割払い 初月 2,073円(税込)
48回分割払い 2か月目以降 2,041円(税込)


妻はソフトバンクから機種変更に使えるポイントが15,000ポイントと通知されたので、金額が異なります。

  価格(税込)
本体 89,280円
機種変更に使えるポイント -15,000円
合計 74,280円(税込)
48回分割払い 初月 1,571円(税込)
48回分割払い 2か月目以降 1,547円(税込)

トクするサポートプログラム利用料が390円/月(不課税)を同様に加算すると以下のようになります。

48回分割払い 初月 1,961円(税込)
48回分割払い 2か月目以降 1,937円(税込)

iPhone 11
unsplash-logoDaniel Romero

機種代金は48回分割払いにしているので随分安いのですが、料金プランが高いので、合算した月額の費用はNTTドコモの方が安くなっています。
特に妻の2年目は1万円を超えてしまいます。

ソフトバンク光も高い

NTT西日本とプロバイダのASAHIネットへの11月分の支払い実績は、以下の通りです。

  金額(税込)
NTT西日本 フレッツ光プレミアム+光電話 5,210円
ASAHIネット 858円
合計 6,068円(税込)

ソフトバンク光に転用すると、高くなりました。

  金額(税込)
月額利用料金 5,720円
おうち割 光セット 必須オプション 550円
光電話(N) 550円
合計 6,820円(税込)

おうち割 光セットで2,000円割り引かれますが、引き換えに毎月の自宅インターネットと電話の料金が800円高くなります。


MNPの費用はかかりますが、MNPで他キャリアに移った方が安くなりそうです。