ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

子どもの8歳の誕生日のお祝いをしました

スポンサーリンク

子どもの誕生日の3日前の4月11日(日)に、8歳の誕生日のお祝いをしました。

誕生日プレゼント

リクエストされていた通り、鬼滅の刃の日輪刀です。

朝から、どこにあるの?と探し回っていましたが、無事見つからずに済み、ケーキを食べるタイミングで渡せました。
渡した当初は、反応がいまいちだったので、思っていたのとなんか違う、失敗した、と思っているのかも?と心配しました。
単に振り回して遊ぶ姿を、妻の両親に見られるのが恥ずかしかったようで、妻の両親が帰った後は、動きながら振り回しています。
ドリフターズのコントの放送を最近見たため、剣道のコントの動きを真似しているときもあります。

メッセージが欲しいというリクエストもされていたので、僕と妻、妻の母から渡しました。

妻の妹夫婦には、ドミノをリクエストしていました。
こちらも、ドリフターズのコントの放送で、ドミノ倒しをしていたのを見て、欲しくなったようです。

食事はスシローのテイクアウト

当日の朝まで悩みましたが、世の中の状況を考慮して、リスク低減のために、お店で食べるのではなく、テイクアウトを利用しました。
当初はくら寿司のテイクアウトを利用するつもりでしたが、店頭で食べれるメニューと、ネット注文できるメニューに違いがあって、ネット注文できないメニューがあったのもあり、スシローにしました。
スシローの「サーモンまぐろセット」を5人前と、単品を18品を注文しました。
この量は、ちょっと多かったので、単品は10品くらいでよかったようです。
「サーモンまぐろセット」のいくらは、キュウリがありませんが、単品のいくらには、キュウリがあることに妻が気がついて、店頭でも、キュウリがないいくらを注文できるようにして欲しいなと思いました。


お昼ご飯を食べた後は、桃太郎電鉄で遊び、子どもが操作を間違えた、やり直したいと騒ぐ場面もあったりしました。
結構遊んだ後に、ケーキを食べました。
昨年と同じケーキ屋さんのケーキですが、今年は単品のケーキをそれぞれに食べていました。
子どもは、「いちごショコラ」を選んでいました。


今年も楽しい時間を過ごせました。
ajya.hatenablog.jp