ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

新しいシステムの作成が終わった1週間の振り返り(2019/7/6〜2019/7/12)

スポンサーリンク

既存のシステムを元に新しいシステムの作成が終わった1週間を振り返ります。

  • 2019/7/6(土)
    保育園で七夕まつり発表会が行われたので行きました。
    舞踊に器楽合奏、これまでにない演目のために頑張って練習した成果を発揮していました。

ajya.hatenablog.jp

  • 2019/7/7(日)
    食事をフードコートで食べた後、ゲームセンターで子どもが遊びたがったので、少しだけ遊ばせました。
    マリオカートを3回、太鼓の達人を1階遊んで、マリオカートでは簡単なコースを選んだからか、3回ともに1位を取っていました。
  • 2019/7/8(月)
    システムの機能追加として、依頼元から既に申し込まれた有償の項目の選択肢を変更できる機能を要望されました。
    無償の項目の選択肢を変えるのであれば、まだ簡単ですが、有償の項目の選択肢を変えるとなると、費用を漏れなく徴収しなければなりません。
    有償から有償への変更だけでなく、キャンセルもあり、何度でも変更できるので、複雑です。
  • 2019/7/9(火)
    新しいシステムで発行する請求書の雛型が依頼元から届きました。
    発行日が年号で、支払いの締め切り日が西暦と一致していなかったので、西暦で統一していいのか確認したところ、あっさり了承されました。
    最初から一致させてほしいです。
  • 2019/7/10(水)
    Visual Studio CodePHPデバッグができるように設定をしました。
    ブレークポイントを設定してソースコードのどこでエラーと判定しているのか調べて、ここが原因という場所まで把握できました。
    デバッガに頼りきりはよくないとは思いますが、使えるものは使いたいです。
  • 2019/7/11(木)
    Webサーバーのディスクの空き容量が少なくなってきたので、古いファイルの削除をしました。
    古いファイルがたまっていて、動画や画像など、ファイルサイズが大きいものを探して優先して消していったおかげで、空き容量を確保できました。
    ファイルサイズが小さいけれど古いファイルはまだあるので、引き続き消していく予定です。
  • 2019/7/12(金)
    夏季賞与が支給されました。
    昨年秋から今年の3月にかけて大型案件があり、関わった人たちのおかげで支給された金額でした。
    現在のところ匹敵する大型案件の予定はないので、冬季は厳しいかもしれません。


既存のシステムを元にした新しいシステムの作成は、予定通り終わり、予定より早く依頼元に連絡をしました。
予定より早く連絡できるのは、気持ちがいいです。


鉢植えにしたアサガオが咲きました。
もう少し大きく花が開くイメージです。
アサガオの花
これから咲く花は、もう少し大きく花が開いてほしいです。