ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

8歳2か月になりました

スポンサーリンク

子どもが生まれて8年と2ヶ月です。気づいたことや出来事を書いていきます。

子ども
Photo by Spikeball on Unsplash

  • 寝ながらよく転がっています。
    子どもって、寝ながらよく動くものだと思っていますが、寝ぼけて足で蹴ってくるのは勘弁して欲しいです。
    右にしか転がらない様で、右にいる僕がいつも被害を受けます。
  • 給食は、お代わりや残すのが、ある程度自由にできるようです。
    まだ食べる量が少ない子、嫌いもので食べたくない子が先に量を減らすので、子どもはお代わりとして食べているときがあるようです。
    子どもが嫌いなもののときは、先に量を減らしているようです。
    パンにウインナーとキャベツを挟んで、ホットドッグのようにして食べるときは、パンを減らしてウィンナーを増やすという柔軟な食べ方もできるようです。
  • テストで凡ミスをしてくると、妻がボンボン言っていたようで、子どもは凡ミスしたと気づくと、また言われる、と思うようになっています。
    足し算するところを引き算したり、「話」の漢字を書くところに「読」の漢字を書くとか、いろいろあります。
  • 授業でザリガニを観察して、ザリガニの絵を描きました。
    何人かの絵が黒板に貼られ、どの絵がいいと思う?という対象に選ばれたそうです。
    意外に絵心があるようです。
  • ランドセルにつけていた、さるぼぼのマスコットをなくしました。
    1年生のときに同じクラスの子にもらって、ランドセルにつけていました。
    通学班の集合場所に行くまでの間になくしたらしく、下校時に探しても見つかりませんでした。
    なくしてしまったと泣いていたそうなので、なくさないように、中に入れておくなど、工夫をして欲しいです。
  • マウスのドラッグが難しいと言っていました。
    授業でパソコンの操作を教えてもらっているようです。
    慣れないうちは、難しいでしょうね。
  • 世の中の状況を反映して、学校公開がなくなったため、代わりに授業風景の動画が公開されました。
    授業についていけているのか?と思いましたが、テストが全然できていないというわけではないので、大丈夫なようです。
  • 間引きしたミニトマトの株を持ち帰ってきました。
    2回で合計3株持ち帰ってきて、植木鉢2個に植えなおして育てています。
    美味しいミニトマトが実って欲しいです。

ajya.hatenablog.jp

  • いんげんとツナをマヨネーズで和えたものを、もっと食べたいと言って、妻の分をもらっていました。
    以前食べたときは、そんなことを言っていなかったと思います。
    食の好みが変わっているようです。


ピアノの発表会が行われ、子ども自身が望んだ結果ではなく、悔し涙を流していました。
ajya.hatenablog.jp
どうすれば、悔しい思いをしなくて済むのか、考え行動に反映できてくれたらうれしいです。