ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

開発作業を行った1週間の振り返り(2020/8/22〜2020/8/28)

スポンサーリンク

週の後半は、システムの修正作業を行った、1週間を振り返ります。

  • 2020/8/22(土)
    僕の誕生日のため、妻のお気に入りのお店でケーキを購入しました。
    今回はベーシックな、いちごのショートケーキを選びました。
  • 2020/8/23(日)
    お米を冷蔵庫の野菜室で保管するために、100円ショップで3リットルのタッパーのような容器を2個買いました。
    いまさらな感じですが、暑い間は、5kgの米を買って野菜室で保管ができるようになりました。
  • 2020/8/24(月)
    依頼元から連絡があり見積を作成しました。
    同じ案件で5回目の見積作成です。
    いい加減仕様が固まって欲しいです。

ajya.hatenablog.jp

  • 2020/8/25(火)
    Excelのデータをデータベースで扱えるように、データの加工をしていますが、表記の揺れが多くて、時間がかかっています。
    こういう経験をすると、Excelでデータを管理しているというのは、当初は効率よくても、後々手間がかかるというのがよくわかります。
  • 2020/8/26(水)
    選択肢を削除ではなく、どちらも選べないようにして欲しいという要望がありました。
    選択肢を選んでいるかチェックしているので、どちらも選べないようにすると、選択肢を選んでいるかのチェックを外さないといけないですし、どちらも選んでいなくても、正常に動作するようにしなければなりません。
    見た目上項目が残っていれば、簡単に修正できると思われているようです。
  • 2020/8/27(木)
    システムの機能修正の依頼があり、着手しました。
    よくあるパターンなので、他のシステムから移植をすれば済みますが、辻褄を合わせるために、修正しながらになるので、手間はかかります。
  • 2020/8/28(金)
    10万レコード以上あるデータの更新の予定があるため、方法を検討しました。
    別のテーブルに更新後のデータを用意して、更新前のデータを保存しているテーブルを削除して、名前を変更するのが手っ取り早そうです。
    テーブルをリネームする方法や制約を作り直す方法を調べました。


9月は8月より出社する比率が高くなる予定です。
出社する方が、開発するという観点からは効率がいいのですが、通勤の時間はもったいなく感じます。


久しぶりにうな丼を食べました。
うな丼
肝吸、漬物がついて2千円は、満足できました。