ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

潰瘍性大腸炎について知ることができるコミック

スポンサーリンク

潰瘍性大腸炎について、2年近く前に書きました。
ajya.hatenablog.jp

この記事の1年後くらいに、潰瘍性大腸炎を発症されている漫画家さんの、闘病記のコミックを購入していました。

妻が読んでみたくて頼まれて、発売日くらいに購入したのを覚えています。
妻は読み終えていましたが、僕は読んでいませんでした。
最近、潰瘍性大腸炎が話題になったのもあり、読みました。

きつい闘病記をギャグ漫画にされていて、難病というのが伝わるのか?というのが印象です。
多少なりとも、潰瘍性大腸炎について学んだうえで読むのと、全く知らないで読むのとでは、受け取り方が違うと思います。
潰瘍性大腸炎の方、潰瘍性大腸炎の家族の方の中には、よくギャグ漫画にできるなぁと思われるかもしれません。

潰瘍性大腸炎の方にお勧めの食材を、漫画のキャラクターが紹介しています。
みかんの缶詰がお勧めとは知らず、新たな知識となりました。


今週のお題「読書感想文」で、書籍ではなく、漫画について書きました。
潰瘍性大腸炎の方で情報発信をされているのは、他にもいて、僕が読んだことがあるのは、こちらの方のブログです。
ameblo.jp