ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

システムの機能追加が予想外に手間取った1週間の振り返り(2020/3/7〜2020/3/13)

スポンサーリンク

システムの機能の追加において、これまで発覚しなかった不具合があり、時間をかけて修正していた1週間を振り返ります。

  • 2020/3/7(土)
    ホームセンターに行ったら、トラックをチャーターして運んできたと書かれていたトイレットペーパーが売られていた、多くの人が買っていて、これまで見たことがないほどレジが混雑していました。
    早くこれまで通り物が購入できるようになってほしいです。
  • 2020/3/8(日)
    妻と子どもは保育園で仲良くなった子の家に遊びに行きました。
    二人が出かけている間にDVDを焼いたり、医療費控除の入力して、一人で効率よくできることを進めていました。
  • 2020/3/9(月)
    既に10年近く利用されているシステムで、今になって仕様が違うという連絡がありました。
    瑕疵担保期間か、期間を過ぎてもなるべく早く仕様が違うと連絡して欲しいです。
  • 2020/3/10(火)
    見積を提出してから1週間以上連絡がない案件について確認の連絡をしたら、失注とわかりました。
    結果は受け入れるので、こちらが連絡する前に連絡がもらえると、一手間減らせます。
  • 2020/3/11(水)
    あの日から9年。14時46分に目を少しだけ閉じて、手を止めていました。
  • 2020/3/12(木)
    システムの動作が予定と違ったので調べると、後から追加された要件の反映が正しくなかったために発生していました。
    後から追加された要件を正しく反映して、正しく動作するように修正しました。
  • 2020/3/13(金)
    朝になってまったく覚えていなかった仕事を、ToDoリストを見て思い出しました。
    漏れなくToDoに登録するようにしているので、忘れても見れば思い出せます。

ajya.hatenablog.jp


事前に予想して対処していない現象が発生すると、なんで気がつかなかったんだろうと気分が落ち込むときがあります。
複雑な処理のため、全ての事象を予想するのは難しいとはいえ、それでは不具合につながるので、慎重に考え始めて時間がどんどんかかっていきます。


妻のお気に入りのパン屋さんのクロックムッシュです。
クロックムッシュ
買った翌朝、トースターで温めて美味しくいただきました。