ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

49歳の誕生日を迎えて

スポンサーリンク

10日もすれば、9月だというのに、秋が近づいているように、全く感じない日々です。
まだまだ残暑は続きそうです。
毎年、子どもの頃、40年くらい前って、こんなに暑かったんだろうか、と思います。

1年前は、未経験業種のシステムの開発に携わり始め、悩みながら進めている状況でした。
いろいろ苦しんで、今年に入って、なんとか作り上げました。
その後、今年の2月くらいから、今の世の中の動きの影響が仕事に現れ始め、影響は、まだまだ続きます。
1年前には、想像もできない状況です。

誕生日に食べたケーキ

今の世の中の動きの影響で、初めて在宅勤務をしました。
想像していた通りの点もありますし、想像していなかった点もあります。
天候の影響で電車が遅れたり、止まったりという影響がなく、通勤中の、暑さ、寒さをしのぐ苦労もないので、今後も、在宅勤務主体で仕事をしたいと思うようになっています。
子どもの夏休みの期間、在宅できているのも、メリットを感じます。

1年間での変化は、今の世の中の動きの影響が、一番大きいです。
自らの力での変化ではありません。
望むと望まざるとにかかわらず、変化が求められています。
身軽に変化していくために、毎日、自宅にある物の整理の習慣を身につけていきたいと感じています。
すぐに捨てられず貯めてしまう状況の打破をして、変化していきたいです。