ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

7歳での七五三の写真を撮ってきました

スポンサーリンク

子どもが7歳の女の子なので、今年、七五三のお参りをします。
ja.wikipedia.org
数え年でお参りされる方もいるかと思いますが、我が家は実年齢です。

10月の終わりか、11月の前半に、お参りに行くつもりですが、いつ行くかは、まだ決めていません。
小学1年生で、小学校を休ませるのも避けると土日になり、日柄も考えると、さらに限定されていくとは思っています。
それでいて、天気が悪かったらどうしよう、と天気予報が分かってくると悩みます。

どこで写真を撮って撮影するか

3歳のときは、七五三のお参り前の6月に、早撮りで写真を撮りました。
ajya.hatenablog.jp
このときは、チェーン店のフォトスタジオで撮ってもらい、11月にお参りしました。
ajya.hatenablog.jp

このときのチェーン店のフォトスタジオの印象が良くなかったので、今回はどこで撮ってもらおうかと悩みました。

このチェーン店含め、他のチェーン店も、同じ様な感じだろうし、という思いがあります。
口コミで聞いた評判のいいフォトスタジオは、以前Webページで見たときと、内容が少し変わっていて、金額だけ見るとチェーン店との価格差が、随分ありそうな感じになっていました。
以前と同じチェーン店でフォトスタジオ撮影するか?と考えていたところ、保育園の卒園アルバムのための個人写真を撮ったフォトスタジオをの存在を、妻が思い出しました。

妻の印象は良くて、フォトスタジオの代表の方に撮ってもらったけれど、子どもを楽しませて撮ってくれていたそうです。
チェーン店のフォトスタジオほど、衣装の数はないけれど、七五三の撮影もできるようになっているとのことです。
子どもには、保育園の卒園アルバムのための個人写真を撮りにいったときの、カメラマンのおばちゃん、面白かったよね?と妻が説明していました。

Webから予約したけれど、予約結果の連絡なし

フォトスタジオのWebページを見ると、空き状況を確認できるようになっていたので、第1候補と第2候補の日時を決めて、フォームから予約希望を送信しました。
カメラマンの指名料は1,500円かかりますが、子どもを楽しませてくれるだろうと期待して、代表の方を指名しました。

予約希望を送信したのが、日曜日の夜遅い時間だったので、月曜日中には連絡があるかと思っていたら、連絡がありません。
火曜日は定休日なので、水曜日に電話で連絡しました。
電話で連絡してから、1時間と少し経ってから、折り返しの電話があって、日時ともに第1希望で予約ができました。

前日、和装を選ぶ

予約の折り返しの電話があった際、衣装を事前に見に来てくださいと言われていました。
撮影の前日の土曜日、電話で衣装を見に行っても大丈夫か確認して、15時半に半に訪問しました。
和装の着物を選ぶことになり、次々に軽く着せてもらいました。

結構しぶめの紫色、赤とピンクが花がいっぱいなど、5着試しましたが、これと決めきれません。
追加で、水色が主体の着物を着てみて気に入り、着物が決まりました。

フォトスタジオ
Photo by Alexander Dummer on Unsplash

楽しく撮影

撮影当日は、10時に訪問しました。
まずは、前日選んだ着物を着せてもらいます。
着せてもらう途中、子どもが着物の袂を持って、帯を締めやすくしていたので、なんでできるの?と、言われていました。
多分、去年の保育園の七夕まつり発表会で、子どもは浴衣を着たので、そのとき保育園の先生に持つように言われて覚えていたのでは?と、着付けを担当された方に伝えました。
ajya.hatenablog.jp

撮影が始まって、カメラマンの代表の方は、予想以上に、子どもを楽しませる撮影をしてくれました。
子ども相手に、小学校の先生は、優しいか怖いか当てたり、背後からアンパンマンなどのキャラクターを見せて、自分は見えていないのに、どちらが早くキャラクターの名前を答えられるか、競ったりしてくれていました。

着物での撮影が終わって、着替えようとして、ドレスを選んでいなかったのを思い出し、ドレスを選びました。
ドレスも何着か見て、水色のドレスを選んでいました。
着物が水色だったので、別の色を選ぶと思っていたので、赤やピンクなど、予想外でした。
着物もドレスも、水色なのは一瞬どうかな?と思いましたが、子どもが気に入って選んだんだから、いいかと思い、何もいいませんでした。

ドレスを着ると、子どもは背が高いので、足元が見えてしまいます。
サイズが少し大きかったのですが、キラキラした靴があったので、靴を履いて撮影しました。

着物のときと同様に、ドレスでも、子どもを楽しませる撮影をしてくれました。
途中でイヤリングを追加して、さまざまなポーズで撮っていました。

僕も妻も油断していて、普段着でいましたが、着物とドレスの両方で、家族写真を何枚か撮ってもらいました。

支払いも含めて後日に

撮影が終わり、着替え終わって、撮影料を支払って帰ることになりましたが、なぜか決済用の端末と、クレジットカードを読み取る端末が、上手く通信できないようです。
2度試して上手く決済できなかったので、商品の注文をする後日、まとめて支払いとなりました。


全データは買い取りするつもりで、他に、どんな商品を選ぶのか、商品を選んでも、どの写真にするのか、決めるのに悩みそうです。