ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ノートパソコンを使っていて困るところ

スポンサーリンク

ノートパソコンは、キーボードとディスプレイが一体なので、どうしても視線が下になって、姿勢が悪くなるというのがあります。
それ以外にも困る点は、デスクトップパソコンのキーボードに比べて、キーの数が少ない点です。

キーが少ないとどう困る?

具体的には、Page Up/Page Down/Home/EndのキーがFnキーを押さないと使えなかったり、ノートパソコンのIdeapad 530S(AMD)では、右のAltキーがありません。

なるべくマウスを使わずキーボードショートカットで操作したいと考えています。
ウィンドウの切り替えは、Altキー+Tabキーを押せば切り替えられますが、デスクトップパソコンでは、左手でTabキー、右手で右のAltキーを押せますが、Ideapad 530S(AMD)では右のAltキーがないので、左手だけでTabキーとAltキーを押さなければなりません。

ブラウザの操作では、複数のタブを開いた状態であれば、Ctrlキー+Tabキーで現在のタブから右のタブへ切り替わります。
Ctrlキー+Shiftキー+Tabキーで現在のタブから左のタブへ切り替わります。
Ctrlキー+Tabキーを押した際と同じ動作の右のタブへの切り替えを、Ctrlキー+Page Downキーでできますし、Ctrlキー+Shiftキー+Tabキーを押した際と同じ動作の左のタブへの切り替えを、Ctrlキー+Page Upキーでできます。
キーを3個押すのが面倒に感じるので、Ctrlキー+Shiftキー+Tabキーではなく、Ctrlキー+Page Upキーを押すようにしていますが、ノートパソコンでは、Fnキーも押さなければなりません。

Webページの先頭への移動にCtrlキー+Homeキー、ページの最後への移動にCtrlキー+Endキーを使いますが、こちらもノートパソコンでは同様に、Fnキーも押さなければなりません。

ThinkPadであれば、レイアウトはデスクトップパソコンの一般的な配置とは異なりますが、Page Up/Page Down/Home/Endのキーは独立していますし、右のAltキーもあります。

キーボード
unsplash-logoDries Augustyns

キーボードを買って解決?

ノートパソコンのキーボードが気に入らないのなら、USB接続でキーボードをつなげばいいというのは、すぐに考えが浮かびます。
www.lenovo.com

実際10年以上前に一時期常駐していた客先で、貸与された富士通のノートパソコンのキーボードが使いにくかったので、IBM Space Saver Keyboard IIを持ち込ませてもらって利用しました。
ajya.hatenablog.jp

ノートパソコンのメリットは省スペースにあるので、キーボードをつないでまで解決しようとは現時点では考えていません。

自宅のノートパソコンのIdeapad 530S(AMD)を買い替える際に、スペックとして現れないキーボードレイアウトやキー数について、考えてみたいです。


ja.wikipedia.org