ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ベッドを購入し、3人ベッドで寝られるようにしました

スポンサーリンク

子どもが生まれてから、3人で和室で寝たり、2人が和室で1人がリビング、1人が寝室で2人が和室など、さまざまなパターンで寝ていました。
寝室にはシングルベッドが2つあり、3人寝ようとすると寝られるとは思いますが、狭いです。
1人だけ床で寝るのもなんだかなという感じです。
今回思い立って、3人とも寝室のベッドで寝られるようにしようとなり、ベッドを新たに購入しました。

価格なりのベッド

購入したベッドは、ベルメゾンの「タモ材の高さ調整ヘッドレスベッド」
www.bellemaison.jp

高さを調整したいわけではありませんが、比較してこのベッドになりました。

注文してから2日後に商品は届きました。
届いた際、梱包の段ボールにダメージがありましたが、幸い梱包の発泡スチロールの部分だったので、ベッドの材料は壊れていませんでした。
ベッドの部品が入った段ボール

組み立てにあたり、説明書に書かれていた通りプラスドライバーと、書かれてはいませんでしたが軍手を用意しました。
木製品を扱うため、手に木くずが刺さるのを防ぐために、軍手を用意しました。

組み立ては特に難しくなく、興味を持った子どもと一緒に、これ(ワッシャー)にこれ(ボルト)を通して準備をするよとかやりながら、2時間かからずに終わりました。

見えないところの材料は、価格に合わせた作りです。
真ん中の足を止める部分の板に、ナットが埋め込まれていますが、力加減を考えてやらないと、ナットが外れてきそうです。
高さが気に入らなかったから調整しようと外すと、ナットが外れると思います。

見えない部分も含めて作りを気にされる方は、フランスベッドなどのメーカー品を家具店の店頭で確認して購入をお勧めします。

使ってみて

見えないところの作りを見て、きしみ音はしないのかと思いましたが、きしみ音はしていません。
滑り止めが弱く、思いのほか軽い力で動いてしまうので、寝る前には定位置に戻す作業が必要です。
作業といっても、足のすねで軽く押すだけです。


耐久性がどれくらいあるかわかりませんが、現状満足しています。