ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

会社員は無理そうな仕事は引き受けるべき?断るべき?

スポンサーリンク

以下の記事のタイトルが気になって読みました。
precious.jp
女性向け雑誌のWeb版のようで、雑誌名前を知りませんでした。

さらっと読める内容ですが、この中で僕が気になったのは、「4:仕事はなんでも引き受ける or 向かない仕事は無理にやらない」の部分です。
この内容の通りに実行したら、僕が以下の記事で書いたような状態はなくなります。
ajya.hatenablog.jp

能力を超えないように気をつけて仕事を引き受けているつもりです。
ギリギリ大丈夫と思って引き受けたら結果は、大丈夫じゃなかったという事態がたびたびあります。
大丈夫じゃなかったので無理をして出来たときには、最初の記事にあるような、小規模の「燃え尽き」が起きたりしています。

疲れをリフレッシュ
unsplash-logorawpixel

最近「仕事の遅れやミスを引き起こし、かえって評価を落としてしまう」の「ミス」が発覚しました。
「ミス」は取り消せないので仕方ないなとは思っています。
「ミス」を繰り返さなくて済むように、どうすればいいのかと考えていたところで記事を読みました。
思い返すと、「ミス」をした案件も無理をしていた記憶があります。

今以上に無理がないと思えるように、引き受ける仕事を考えていきたいです。