ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

寝室のエアコンが新しくなって2ヶ月くらいの感想

スポンサーリンク

寝室のエアコンから水飛びが発生し、修理するより買うべきだろうとなり、新しいエアコンを購入しました。
ajya.hatenablog.jp
ajya.hatenablog.jp
ajya.hatenablog.jp
ajya.hatenablog.jp

エアコンが新しくなってから2ヶ月くらい経過後の感想です。

エアコン室外機
Photo by Mak on Unsplash

  • 2.5kWの能力のエアコンで冷えは問題なし

以前は2.8kWの能力のエアコンでしたが、新しいエアコンは2.5kWの能力です。
過剰な能力のエアコンから、適正な能力のエアコンに変えたつもりではいましたが、不安もありました。
最近の猛暑日および熱帯夜でも、きちんと冷えて、おやすみ運転でも冷えすぎるくらいのときもあります。

冷えは大丈夫なので、次は温まりが気になります。

  • 内部クリーン運転は、手動で実行

まだ寝るタイミングでエアコンを切っても大丈夫な時期に、エアコンを切ったら、自動に設定してあった内部クリーンが動作して、寝られない状態になってしまい、慌てて中断させました。
それ以降、内部クリーンは手動に設定しています。

毎月末の土曜日に行うように、Googleカレンダーに登録して、忘れないようにしています。

室内温度が10℃になるまで冷房運転を行うと説明書には書いてあるので、窓と扉は閉めて、できるだけ早い時間から開始した方が、少しでも電気代が安くなるのではないかと思っています。


長持ちしてくれるのを期待しています。