ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

エアコン購入前の検討

スポンサーリンク

寝室のエアコン室内機からの水飛びをきっかけに、エアコンの買い替えが必要とわかりました。
ajya.hatenablog.jp

予定外の出費のため、なるべく安く済ませたいところです。
どんなメーカーでも気にしなければ安いのでしょう。

家電量販店の広告を、シュフーチラシアプリで見ながら、妻に聞いてみたら、Hisense、東芝、シャープは除外となりました。
買い替え対象のエアコンが日立で、リビングのダイキンのエアコンに比べて、悪い印象がないので、日立が最有力かな?と勝手に思いました。

能力はどうする?

2.8kWの能力のエアコンを使っていますが、広さからすると2.5kWの能力のエアコンが適切です。
自宅を建てた当時の資料を確認して、2.5kWの能力のエアコンが推奨されているのも確認しました。

12年前にエアコンを購入したとき、2.5kWの能力のエアコンより、2.8kWの能力のエアコンの方が安かったので、購入したのかもしれません。
購入時に、ワンランク上の能力のエアコンを取り付けた方が、余力があっていいと言われたのかもしれません。

経緯がわかりませんが、2.5kWの能力のエアコンか、2.8kWの能力のエアコンのどちらかを購入すると決めました。

日立のエアコン

お掃除機能はどうする?

2週に1度のフィルターの掃除が推奨されていて、定期的にフィルター掃除の習慣をつければいいのでしょう。
自動お掃除機能で、完全にほこりを取りきれるものでもないと、実際に使ってみて思いました。

エアコンの洗浄を依頼すると、お掃除機能ありの方が高くなります。
依頼先にもよりますが、1台あたり6千円くらい違います。

今回買い替えるエアコンが寝室用なので、昼間はフィルターを掃除するために、使用できなくても問題はありません。
リビングのエアコンは、寝ている間以外はずっと稼働している可能性が高いので、フィルターの掃除のために、エアコンを止められる時間の確保が難しいです。

どの家電量販店で購入する?

自宅から近い順に、ヤマダ電機エディオンジョーシンがあります。
ヤマダ電機は、以前から店内の雰囲気が気に入らないので、多分行かないでしょう。
エディオンは、年会費のかかるクレジットカードを作らないと、保証が充実しない印象なので、購入に至るには、他より安いと思えないと購入とはなりません。
ジョーシンは、ジョーシンのクレジットカードで支払えば、無金利で分割払いができるので、最有力かな?と勝手に思いました。


あとは実際に家電量販店の店頭に行って、展示品を見ながら考えるしかなさそうです。