ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

習慣にすることの難しさ、習慣を直すことの難しさ

スポンサーリンク

毎日意識することで変えようと取り組んでいます。

f:id:AJYA:20150605054406j:plain
photo credit: Moving house via photopin (license)

習慣にしようとしていること

冬は週末になると大抵パックリ割れができていました。
パックリ割れが出来ている間は、ハンドクリームを塗ったり、液体絆創膏を塗ったりして直していました。

最近パックリ割れはできませんが、肌が荒れた状態が続いています。
パックリ割れは痛いので、手入れをしようという意識が働きやすいのですが、今は痛いわけでもないので手入れを忘れがちで、荒れた状態が続いています。

寝る前と出かける前にハンドクリームを塗ろうと思っていますが、寝る前は眠くて塗り忘れてばかりです。
もう手を水で濡らさないと分かった時点で塗るようにしていると続くようになってきました。
出かける前は慌ただしくて塗るのを忘れることが多い状態です。

習慣を直そうとしていること

以下の記事を読んで、足が外側に向きすぎている気がしたので、なるべくまっすぐに向くようにしています。www.huffingtonpost.jp

意識していないと今までどおりの向きで立ったり歩いているので、気がつくたびに直しています。
1ヶ月近く経ちますが、足の向きを意識して変えたときに足に違和感を感じているのは変わらずなので、まだまだ意識し続ける必要があります。


習慣にするのも直すのも意識づけが大事ですが、今までの習慣を変えることは難しいと改めて感じています。