ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

メインのクレジットカードを切り替えようとして気がついたこと

スポンサーリンク

新しく楽天カードを作りました。
ajya.hatenablog.jp

これまでのメインのクレジットカードのREX CARD*1から、登録をしなおし、店頭での決済でも楽天カードを使うようにしました。

Jデポ=値引きが残っている

楽天カード、REX CARDともに、月末締めで、翌月10日前後には請求金額が確定します。
楽天カードが10月12日に請求金額確定の連絡メールが届いたので、REX CARDも確認したところ、請求金額が確定していまいました。

REX CARDの請求の明細を見たら、

本明細書発行日現在、表記カードにJデポとして
  ¥1500が残っております。
標記カードにショッピングのご利用を頂いた場合、
ご利用額よりJデポ分を値引きしてのご請求となります。

と書かれています。

REX CARDの支払いとして、1,000円以上ありますが、値引きが適用されていません。
なんで値引きが残るんだ?と調べました。

クレジットカード
Free Stock photos by Vecteezy

調べた結果、「Delight POINT 商品引換のご案内」というページに

※Jデポ適用期間:引換翌日~適用開始月から3ヶ月後の末日
(引換時間により、適用開始日が引換翌々日になる場合がございます。)
※Jデポ登録完了前にご利用いただきましてもJデポは適用されませんので、ご注意ください。

とありました。

Delight POINTからJデポへの交換の申し込みをしたのが9月15日です。
受付完了のメールに

Jデポ 1,500円(有効期限:2021年9月17日から2021年12月31日まで)

とありました。

REX CARDの支払いとして、1,000円以上あるのは、全て9月17日より前の利用です。
9月17日より前なので、値引きされないで請求されていました。


Delight POINTからJデポへ交換できていないポイントがあります。
2,000円使って20ポイント貯まるので、それなりに利用しないと、Jデポに交換できる1,500ポイントは貯まりません。
交換できていないポイントは諦めるつもりです。

1,500円分の値引きは諦めません。
店頭でクレジットカードで支払う際に、REX CARDを提示して、適用されるようにします。

*1:現在はDelight JACCS CARDに名称変更