ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

心のままに生きられたら

スポンサーリンク

最近になって、2020年7月に配信された、あるメールマガジンを読みました。
メールマガジンには、自分を偽って演技をして生ていて辛かったこと、その後

心の学びを始めて
「自分の心にあることをそのまま言葉にすればいいのだ」ということを知ってから、本当に楽になりました。

とありました。

多少なりとも演技、演技とまでいかなくても、我慢をしている面は、誰しもあるのではないかと、僕は思っています。
我慢の度合いが限度を超えると、心の病気になるのではないかとも思っています。

叫ぶ
Photo by Patrick Fore on Unsplash

我慢をしているつもりがなくても、知らないうちに我慢しているかもしれません。
それが身体の不調につながってきます。
2018年に円形脱毛症になってから、そのように考えています。
ajya.hatenablog.jp
髪の毛を洗うときに、たまに再発していないよね?と気にしています。

自分の心にあることを、どこまでも正直になんでも言えるのが理想です。
世の中で生きていくためには、理想を曲げなければいけないときもあるかもしれません。
そんなことを考えなくて済むようになるのも、理想です。