ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

代車の軽自動車に乗って、イマドキの車の装備を学ぶ

スポンサーリンク

先日の土日に、車を車検のために預けました。
車を預けている間、代車を用意して貰ったら、日産デイズが用意されていました。
www3.nissan.co.jp

グレードは、細かく見なかったのでわかりませんが、ハイウェイスターX プロパイロットエディションだと思います。
www3.nissan.co.jp

僕が乗っている車は、11年前に購入しました。
今どきの軽自動車は、グレードにもよるのでしょうが、様々な装備がついているなと思いました。

便利と思った装備

インテリジェント アラウンドビューモニターは、9インチのナビ画面に表示されるようになっていて、周囲の様子が見やすかったです。
駐車場に後退で止めるときに、白線と白線の間の中央になっているか、よくわかります。

標識検知機能は、制限速度が何キロなのか、看板を見落としたときでもわかるので、安全運転を意識できます。

オートブレーキホールドは、信号で止まっているときに、ブレーキペダルを踏み続けなくても、ブレーキを保持してくれます。
脚をリラックスさせられるので、疲れ軽減につながると思います。
後退するときに、ブレーキペダルから足を離しただけなら止まっているのは、動くものだと思っているので慣れが必要です。
www3.nissan.co.jp

日産デイズ

使いこなせなかった装備

アイドリングストップは、オートブレーキホールドでブレーキペダルから足を離すと、なぜか解除されてしまうことが多々ありました。
足の離し方の問題なんでしょうが、アイドリングストップを優先するなら、ブレーキペダルを踏み続けていた方がいいのかもしれません。
エアコン優先で、アイドリングストップをしないというのは、一律にいつでもアイドリングストップをするよりいいと思います。

ヘッドライトがオフにできないので、立体駐車場などで対向車がまぶしいかな?と思ったときは、車幅灯だけに切り替えが必要だと思います。

改善して欲しい装備

電動パワーステアリングは、曲がるときのアシスト量が多くて、ハンドルが軽く回りすぎです。
もう少し重くして欲しいです。

ナビの地図表示は、9インチディスプレイの解像度が低いのか、荒く感じます。
せっかく9インチと大きなディスプレイなので、荒さを感じさせないように解像度をあげるなどして欲しいです。


家族3人で乗るには十分な車だと思いましたが、試乗記事を読むと、後部座席の座面が低いようです。
www.webcartop.jp
www.webcg.net
子どもと一緒に大人が後部座席に乗る機会が結構あるので、大人が正しく座れないというのは、大きなマイナス点です。
子ども優先のようですが、なんかしっくりしません。