ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

シャープ製マスクが当選して、届きました

スポンサーリンク

4月21日に販売開始が予定されていた、シャープ製のマスク、当時の僕は、4月22日に、COCORO MEMBERSに登録して、申し込みしようとしていましたが、申し込みはできませんでした。
k-tai.watch.impress.co.jp
k-tai.watch.impress.co.jp

4月27日に抽選方式になりましたが、それでもアクセス集中でなかなか応募が完了できず、応募が完了できても、本当に完了したのかな?という気持ちでいました。
k-tai.watch.impress.co.jp

一度応募が完了すると、抽選に外れても、継続して抽選の対象になるというので、ずっとそのままにしていました。
マスクは、昨年までに比べると高いし、店頭で販売されていないときもありますが、以前に比べると、入手しやすくはなってきました。

第14回目の抽選で当選

シャープのマスクの抽選が、何回行われたのかの確認もしなくなって、しばらく経った7月29日、第14回の抽選で、当選したというメールが届きました。
シャープのマスクの当選通知メール

記事によると、8万7000箱に対して、871万4244人が応募して、1%未満の当選確率だったようです。
k-tai.watch.impress.co.jp
まだまだ確率が低い状況で、よく当選したな、というのが正直な感想です。

8月2日に注文をしました。
注文完了を通知するメール
送料も含めると約4,000円で、1枚80円は高いです。
試しに使ってみよう、という気持ちが勝りました。

注文完了から3日から10日で発送されるというので、待っていると、4日後の8月6日に発送されました。
発送を通知するメール

三重県で生産して、千葉から発送?

8月7日の15時以降到着予定で、15時5分頃に受け取りました。
荷物の追跡

荷物の追跡を見たときにも思いましたが、関東から送られてきているのが気になりました。
実際は、千葉県から発送されているようです。
届いたマスク

シャープのマスクは、三重県で生産しているという認識です。
三重県から千葉県に輸送して、千葉県から愛知県に輸送する、という状況は、輸送に関わるコストがもったいない印象です。
三重県から、東海地方から西の地域には、発送できるようにすれば、輸送に関わるコストを削減できるのではないかと思います。


到着したシャープ製のマスクは、まだ試していませんが、耳にかける部分が簡単に取れたりしないことを期待しています。