ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ファイブスター物語が唯一購入を続けているコミック

スポンサーリンク

僕が中学校3年生から休載をしつつ連載が続いているのが、ファイブスター物語です。
ファイブスター物語だけ、現在も購入を続けています。

重戦機エルガイムのキャラクターおよびメカニックデザインをされた方が、月刊ニュータイプというアニメ雑誌に連載すると知り、月刊ニュータイプを購入したのが始まりです。
重戦機エルガイムにも出たHMと同じ名前のMHの戦闘シーンなどを見て、ファンになりました。


過去には、小学生の頃はドラえもん、中学生や高校生になると、コブラブラック・エンジェルズを購入していた記憶があります。
成人してからは、漫画はあまり買わなくなりましたが、それでも頭文字D絶望に効く薬
を購入していました。
同人ゲームのアンソロジーコミックを購入したり、ガンダム関係のアンソロジーコミックや外伝のコミックを集中して購入していた時期もあります。

購入すると繰り返し読んでいましたが、ある程度の期間を過ぎると、思い立って売っていましたが、結婚を機会に、ファイブスター物語だけを残して全て売りました。

ファイブスター物語は、12月に新刊の15巻が発売されるので楽しみにしています。
連載されている月刊ニュータイプを読んでいないので、どんな話が展開されるのか、戦闘シーンがあるといいなと思いながら発売日に購入していると思います。


今週のお題「好きな漫画」が過去どんな漫画を購入していたのかを振り返りました。
立ち読みで済ませていた漫画や、漫画喫茶で読んだ漫画も思い出していけば、記憶に残る作品は出てきます。