ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

携帯電話の機種変更をどうするか

スポンサーリンク

妻のiPhone 6sのマイクが不調なので、修理するよりも機種変更した方がいいだろうと考え、機種変更を検討しています。
現状は料金などが機種変更ではどうなるのか、よくわからなかったので、ジョーシンの店頭でソフトバンクiPhone 11を操作していたら話しかけてきたスタッフの方に聞いてみました。

聞いてみた結果、

  1. 今の料金プランはそのまま。ただし、機種変更した端末代は割引なしで支払う。
  2. 料金プランをウルトラギガモンスター+(プラス)、またはミニモンスターに変更し、機種変更した端末代は半額サポートプラス+とプログラム使用料の合算で支払う。

というのが理解できました。

iPhone
unsplash-logoNeil Soni

今の料金プランはそのままの場合

一番安いiPhone 8 64GBに機種変更して、24回払いを選ぶと、3,360円/月です。
iPhone 11が3番目に安く、64GBで24回払いでは3720円/月で、360円の差です。
旧機種のiPhone XRは、iPhone 11より高くなっています。
iPhone 11を売りたいんでしょうね。

これまでは月月割でほぼ機種代金が無料になっていたのが、なくなったので端末代をもろに支払わなければなりません。
8月の請求を見たら、6,503円だったので、端末代金と合計するとほぼ1万円です。

料金プランを変更

妻の現在の料金プランは、電話かけ放題でデータ量は2GBまでのプランなので、ミニモンスターを選ぶとします。
2GB未満なら、1年目は5,980円/月に電話かけ放題が1,500円/月の7,480円/月、2年目は6,980円/月に電話かけ放題が1,500円/月の7,480円/月になります。

一番安いiPhone 8 64GBに機種変更して、48回払いの半額サポート+を選んで、1,680円/月と390円/月の合算で、2070円/月です。

2年目で計算しても、料金プランを変更した方が安くなりますが、それでも9,500円です。


Apple Storeで購入すれば、iPhone 8 64GBなら、52,800円を10月末までは24回払いで金利0%のローンがあるので、2,420円/月です。
arrows Uなら24回払いでも1,260円/月です。
ソフトバンクで使い続けるなら、端末の購入方法を変えるか、iPhoneからAndroidに変えた方がよさそうです。

MNPでドコモかau、電話かけ放題を諦めてUQ mobileiPhone 7にするなど、他の方法も考え方が良さそうです。