ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

パソコンバッグを購入しました

スポンサーリンク

先日、新しいノートパソコンが支給されました。
ajya.hatenablog.jp

使った感想に、

鞄に入れて持ち運んだら、天板側の角の塗装が少しだけ剥げました。 ケースに入れて持ち運んだ方がいいのかもしれません。

ノートパソコン HP EliteBook 830 G5を使った感想 - ソフトウェア開発者の日常

と書きました。

書いて以来、パソコン用のインナーバッグを買うべきか、買うならいくらで購入できるのだろうと気にしていました。
安く買うなら、ダイソーでも売っていないのかと思い、検索すると税抜400円で売っているようですが、僕が行ったダイソーには売っていませんでした。

楽天市場メールマガジン経由で、楽天市場のおすすめ商品を見たところ、エレコムの取手付インナーバッグ BM-IB016BKが掲載されていました。
www.elecom.co.jp

取っ手があるので、単体でも持ち運びしやすそうですし、フロントポケットもついていてACアダプターも入れられそうです。
自宅のノートパソコン IdeaPad 530Sも入れられるサイズで、対応表にも〇があったので、購入しました。
www.elecom.co.jp

IdeaPad 530Sでぴったりサイズ

届いた状態です。
パソコンインナーバッグ梱包状態
パソコンインナーバッグ梱包状態

収容できる寸法は、幅340mm×奥行き260mm×厚さ50mmです。
入れられるパソコンの寸法

実際にIdeaPad 530Sを入れてみました。
IdeaPad 530Sの寸法が、幅323.4mm×奥行き226mm×厚さ16.4mmなので、奥行きの余裕はありますが幅にあまり余裕がなく、ぴったりサイズです。
同じ14インチ液晶搭載のノートパソコンでも、これ以上幅が大きいと出し入れしにくいかもしれません。
IdeaPad 530Sを入れた状態

フロントポケットにACアダプターを入れてみました。
ACアダプターがごついので、表面が突っ張っていますが入れるのは問題ありません。
IdeaPad 530SのACアダプタを入れた状態

これでノートパソコンを持ち運ぶときに、傷がつくかもと気にしなくて済むようになりました。
ノートパソコンの外装が、樹脂製か樹脂に近い感じに見えるのであれば、気にしないでいたでしょう。