ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

パソコンの設定作業のお手伝いで作業した3項目

スポンサーリンク

妻のママ友がパソコンを購入したので設定作業をお手伝いしました。
購入前には相談されましたが、富士通のFMV LIFEBOOK AH77/C2を購入されていました。
ajya.hatenablog.jp

購入時に初期設定作業を行ってもらっていたので、Windows 10はすぐにログインできる状態からの設定作業となりました。

システムイメージの作成を2時間くらいかけて行う

パソコンに付属のマニュアルを読むと、システム回復ディスクの作成の説明がありました。
富士通Q&A - [Windows 10] 回復ドライブを作成する方法を教えてください。 - FMVサポート : 富士通パソコン
万が一壊れた場合に備えての対処をしたいとは聞いていたので、店舗でこちらを作成するように言われて、USBメモリを購入済だと思っていました。

結果は異なり、DVDメディアとBlu-rayメディアを購入され、購入時にはBlu-rayメディアならDVDより枚数少なくて済みますよと言われていたようです。
パソコンに付属のマニュアルには、DVDメディアをBlu-rayメディアを使ったバックアップについては書かれていません。

どうしようかと思い富士通製のアプリを見ていると、システムイメージの作成を起動する機能がありました。
こちらを起動すると、DVDメディアかBlu-rayメディアにバックアップが作成できるようです。
富士通Q&A - [Windows 10] システムイメージをバックアップする方法を教えてください。 - FMVサポート : 富士通パソコン

バックアップを開始するときに51GBと表示されたので、25GBのBlu-rayメディアが3枚必要になるのだと判断しました。
どれくらいの時間かかるのかわからず待っていると、1枚目のメディアに書き込みとチェックが終わるまでに1時間くらい、2枚目のメディアも同様で1時間くらいで全て終わりました。
実際にBlu-rayメディアへ書き込むときは、2枚で済みました。

パソコン
unsplash-logoCoWomen

SoftBank Airを設定して、インターネットを利用できる状態に

インターネット回線はどのように用意されているのか聞いてみたら、SoftBank Airを契約されていました。
SoftBank Air(ソフトバンクエアー)自宅・家庭用Wi-Fi(ワイヤレス) | インターネット | ソフトバンク
SSIDとパスワードを登録して、あっさり設定は完了しました。

プリンタをWi-Fi経由で利用できるように設定

プリンタはケーブルでつなげばいいですよねと言われたので、USBでつないでドライバインストールすれば使える旨は伝えました。
メーカーと機種名から検索すると、Wi-Fiにも対応したプリンタでした。
SoftBank AirにはWPSボタンがあり、プリンタメーカーのWebサイトのQ&Aには、WPSでの設定方法が掲載されていたので、Wi-Fi経由で利用できるように設定を行いました。
WPSのおかげで、プリンタにSSIDとパスワードを入力しなくて済むのは楽でよかったです。


子どもの相手を少しだけしつつ、3時間あまり作業をしていました。