ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ノートパソコンの復旧作業

スポンサーリンク

妻のママ友が購入したノートパソコンを、以前設定しました。
ajya.hatenablog.jp

このパソコンが壊れて、「自動修復」と画面に表示されるとの連絡がありました。
www.fmworld.net

子どもの写真や動画など、データを取り出したいとのことでしたが、どのような理由で「自動修復」の画面が表示されているのか、推測もできません。
僕の手に余る内容と判断して、購入したヤマダ電機、または他店で購入したパソコンでも、対応すると案内されているPCデポに行って、相談を勧めました。

ヤマダ電機でデータを取り出し

他店で購入したパソコンでも、対応すると案内されているPCデポに行った結果、新しいパソコンの購入を勧められ、こちらの希望に沿った対応をしてくれそうもないとのことでした。

ヤマダ電機に行った結果、データの取り出しを有償で対応してくれたそうです。
データ量が多く、動作中に子どもが触る可能性があるのならと、バッファローの240GBのSSDを購入して、SSDに保存をされていました。

「自動修復」と画面に表示される状態で引き受ける

ヤマダ電機でデータの取り出しをされたので、出番はないかと思っていたら、初期設定作業が、別途で有償なので、設定してもらえないかとの相談がありました。
買った状態に戻っていて、設定を書いた紙もあり、説明書通りに作業するだけなら、作業できると判断して、引き受けました。

買った状態に戻っていると思って、ノートパソコンの電源を入れたら、「自動修復」と画面に表示されました。
妻のママ友に確認すると、データは取り出したので、消えていいのでWindows 10が使える状態にできないかとのことでした。
以前設定作業をお手伝いした際に作成した、リカバリーディスクも、一緒に預かっていたので、何とかなるかと判断して、引き受けました。

リカバリーディスクを使って、バックアップ時点に復元

「自動修復」の画面から、復元ポイントを使っての復元を試みましたが、復元ポイントがなく、できませんでした。
www.fmworld.net

コマンド プロンプトを起動して、Cドライブを確認すると、なぜか本来はDドライブとしてWindows 10に認識されていたドライブがCドライブとして表示されます。

これ以上の作業は、僕には無理だと判断して、リカバリーディスクを使って、バックアップ時点に復元を行う判断をしました。
システム イメージは、2枚組のBlu-rayメディアに保存されていました。
てっきり1枚目を、DVD/Blu-rayドライブに挿入するものだと思って操作をしていました。
結果は、システム イメージが見つからず焦りましたが、Q&Aをきちんと読むと、複数メディアの場合は、最後のメディアを挿入するように書かれています。
最後のメディアである2枚目を、DVD/Blu-rayドライブに挿入したら、システムイメージが認識されました。
www.fmworld.net

認識されたら、後は操作をして、復元をするだけです。
途中でBlu-rayメディアの入れ替えがありましたが、1時間もかからないくらいで、Windows 10が起動してきました。

Windows Updateを適用、アップデートナビで適用

リカバリーディスクを作成した時点に戻っているので、1年以上前の状態です。
Windows Update、半期に1度の大型アップデートのどちらも、自動で適用される範囲内で、適用しました。

ノートパソコンには、アップデートナビといいうアプリケーションがインストールされていて、自動で更新が適用はされないので、アップデートナビで行える更新を、適用しました。

OneDriveのサインイン画面を非表示にする

Windows 10を起動すると、OneDriveのサインイン画面が毎回表示されます。
OneDriveを利用しているの確認すると、利用をされていなかったので、サインイン画面を表示しないように設定しました。
faq.nec-lavie.jp

復旧作業を終えてのまとめ

リカバリーディスクは、2枚目を最初にDVD/Blu-rayドライブに挿入しなければならないのは、全く思ってもいなかったので、焦って、これはどうにもできないかと思いました。

リカバリー前のコマンド プロンプトで、Cドライブを確認しましたが、他のドライブは確認していません。
Dドライブが存在して、本来のCドライブがDドライブとして認識されていたのなら、UEFIで起動の順序を変更したら、本来のドライブで認識が変わったのか、気になります。

リカバリー前のコマンド プロンプトで、Cドライブにデータが残っているのを確認できたので、KNOOPIXをDVDから起動して、データをコピーできたのか、「自動修復」の画面から、スタートアップ設定を使って、セーフモードで起動して、データをコピーできたのか、気になります。

Windows 10が起動しない状態からの復旧作業は初めてだったので、終わってから気になる点がいろいろ出てくる結果となりました。