ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

回復ドライブが作成できない?

スポンサーリンク

先日Lenovo Ideapad 530S (AMD)が届きました。
ajya.hatenablog.jp

すぐに壊れるわけはないでしょうが、回復ドライブを作成しました。

LenovoのWebサイトでリカバリー関係を検索すると、2ページ見つかりました。
https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/ht035659
https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/ht118604

1ページ目はメディアを申し込むサービスの様で、有償なのか無償なのか機種によるようです。
2ページ目はWindowsの標準の方法で回復ドライブを作成する方法でした。
今回は回復ドライブを作成しました。

回復ドライブの作成でエラー発生

回復ドライブの作成には16GB以上のUSBメモリが必要とあったので、16GBのUSBメモリを、ポイントを使って850円(税込)で購入しました。
USBメモリ

手順通り回復ドライブの作成を始めると、思っていた以上に作成には時間がかかります。
しばらく放置してからパソコンを見ると、回復ドライブの作成に失敗していました。
作成に失敗した理由はなにも表示されていません。

2度目の作成に挑戦し、2度目も失敗しました。
16GB以上のUSBメモリが必要で、16GBではギリギリで、モノによっては作成ができたりできなかったりというパターンなのかと焦りながら3度目の作成に挑戦しました。
3度目の作成で回復ドライブが作成できました。


回復ドライブの作成に失敗した1度目と2度目、成功した3度目の違いがわかりません。
3度目は、やや頻繁にパソコンの画面を見て、省電力のために表示されていなかったらタッチパッドをさわって表示させたような気がします。
回復ドライブの作成中にスリープするとは思えませんが、もしかしたら入力がなかった時間が長くて、1度目と2度目はスリープしてしまったのかもしれません。

原因がわからないため、3度目に作成した回復ドライブで、いざというときに使用できるのかと不安は残りますが、回復ドライブを作成できました。