ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

片耳で音楽聞くのは苦手

スポンサーリンク

こちらの記事を読みました。
環境音が聞こえる片耳イヤホンは生活を豊かにする最強のガジェットだと知ってほしい – あなたのスイッチを押すブログ

たまに片耳だけのワイヤレスイヤホンを使っている人を見て、電話がかかってくるのかもしれないのを、待機しているんだと思っていました。
電話を使う頻度が高い人だという印象を持っていました。

音楽をガッツリ楽しみたい?

僕は音楽をガッツリ楽しみたいという訳でもありませんが、両耳で音楽を聴きたいと感じています。
慣れの問題かもしれませんが、片耳だとなんか変な感じを受けます。
滲出性中耳炎になって左耳の聞こえがおかしかった時期があるのも影響していそうです。

滲出性中耳炎関連の記事
初めての滲出性中耳炎 - ソフトウェア開発者の日常
滲出性中耳炎の治療:2度目の受診 - ソフトウェア開発者の日常
滲出性中耳炎の治療:3度目の受診 - ソフトウェア開発者の日常
滲出性中耳炎の治療:4度目の受診 - ソフトウェア開発者の日常

環境音が聞こえない?

音楽の音量が大きくないのと、クラシックを聴いているためか、電車の中で激しい曲を聴いて音漏れしているのが聴こえてきます。
コンビニで買い物するときも、イヤホンをしているのを忘れていても、聞こえなくて困ったことがないです。
さすがに両耳とも一応はふさがっているので、細かな音は聞こえていないのでしょうが、環境音が聞こえなくて困ったことがないです。

f:id:AJYA:20181212123104p:plain
unsplash-logoAlireza Attari

通勤の電車の中と歩いている最中にしかイヤホンを使わず、使っていても周りの音が聞こえなくて困っていないし、電話が頻繁にかかってくるわけでもないので、片耳のワイヤレスイヤホンのメリットが僕には当てはまらないことがわかりました。
ワイヤレスのメリットはあると思うので、10年使っている4th iPod nanoが壊れたら、両耳のワイヤレスイヤホンの検討をします。