ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

またエアコンの修理を依頼

スポンサーリンク

昨年の夏に修理したエアコンが、また壊れました。
f:id:AJYA:20150406054222j:plain
photo credit: Swirl via photopin (license)

修理から1年経たないで壊れる

夕方ちょっと冷えてきたのでエアコンをONすると、しばらく運転した後に運転中のランプが点滅して、吹き出し口がしまってしまいました。
昨年8月の現象が再度発生しています。

コンセントを抜いて、エアコンをONするとしばらく運転しましたが、また同じ状態になったので、故障と判断しました。

エラーコードはF3

前回同様に販売店に電話して修理の依頼をしました。
次はメーカーから連絡があると思っていたら、販売店の訪問修理受付センターから電話がありました。
今日は連絡ないんだろうなと思っていると、メーカーからも電話があって、訪問日が決まりました。

メーカーからの電話のときに、エアコン本体にリモコンを向けて、取り消しボタンを5秒以上押してくださいと頼まれたので、言われたとおりにすると、リモコンに「F3異常」と表示されました。

ダイキン エアコン f3異常で検索すると、冷媒が不足している可能性があるようです。

昨年修理したときも、最初は冷媒を補充され、その後部品を交換されました。
冷媒が不足していたら、昨年の修理のときには壊れていなかったところが壊れたんですかね。
冷媒が漏れていないかチェックはされているだろうから、その可能性が高いと考えています。

ajya.hatenablog.jp