ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

場所からすれば北海道だけど

スポンサーリンク

今週のお題「さむい」で寒かったことを思い出してみました。

f:id:AJYA:20150127053819j:plain
photo credit: sachman75 via photopin cc

場所からすれば北海道

今までで行ったことのある場所で、気温が一番下がる場所は、北海度の旭川です。
行ったのが10月だったので、寒かったけれど、体験上一番寒くはなかったですね。

気温からすればスキー場

結婚前は年に1~2回スキーに行っていたので、スキー場が一番寒かったでしょうね。
リフトの上で天候悪くなって横殴りの雪が降っていると、とても寒かったですね。

寒い中1時間待ったことも

12月に地面が凍っていそうな状態のところで、1時間座って儀式が終わるのを待ったことがあります。
ヒートテックを着て、カイロをありこちに貼り付けていても、身体を動かしていないので寒かったです。
ヒートテックやカイロって、身体動かしていないと効果をあまり感じない気がしますが、気のせいなのかな。

雨の中1時間待ったことも

同じく12月に雨の中立って待っていたことがあります。
テントの下で雨を避けてカッパを着ていましたが、濡れているので寒かったです。

片道1時間以上あるいたことも

20年以上前だと思いますが、雪が降ったためにバスが全然来ないので、駅から自宅まで、雪の中を1時間以上歩いたことがあります。
翌日の朝も自宅から駅まで凍結した路面に気をつけながら歩いていました。
無理して歩いたためか、2日後位から発熱して会社を休んでました。

寒さに年々弱くなっている気がする

風呂掃除のとき、昨年までは浴室暖房を使って暖めたことがないのが、この冬はちょっとだけ暖めています。
気合でなんとかなりそうなのが、我慢できなくなってきてます。
そのうち毎日ヒートテックタイツとか履くようになりそうだな。