ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

信用金庫の口座にお金を振り込むなら、信用金庫同士なら安いのか?

スポンサーリンク

ある程度まとまった金額の請求書が届き、振り込まなければならなくなりました。
振込先を確認すると、信用金庫の口座です。
僕の口座がある信用金庫ではありませんでした。

信用金庫の口座に振り込むなら、別の信用金庫のATMで操作すれば、手数料が安くできるのかな?と思って検索したら、岡崎信用金庫では、3万円以上は手数料が550円かかります。
www.okashin.co.jp
瀬戸信用金庫も、振替3万円以上は手数料が550円かかります。
www.setoshin.co.jp

ATM
Photo by Andrew "Donovan" Valdivia on Unsplash

結構な手数料がかかるんだと思って、UFJ銀行のインターネットバンキングでの振込の手数料を確認したら、3万以上の手数料は220円でした。
direct.bk.mufg.jp
メインバンク プラス 各種手数料優遇があるので確認したら、給与受け取りをしているので、振込手数料が優遇適用期間内は3回まで無料となっていました。
www.bk.mufg.jp

スーパー普通預金(メインバンク プラス)の商品改定が行われたのが2018年で、優遇についても読んだはずですが、すっかり忘れていました。
www.bk.mufg.jp

振込をする機会はなかなかありませんが、優遇を有効活用します。