ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

Zoffでメガネを購入しました

スポンサーリンク

前回メガネを購入したのが6年前です。
このときは、JINSで購入しました。
ajya.hatenablog.jp

JINSで購入したメガネは、当時はJINS PCと呼ばれていた、ブルーライトカットのレンズを選びました。

視力があわなくなったわけではなく、フレームが劣化してきたために、購入を検討しました。

どこで購入するか?

JINSで、ブルーライトをカットする、JINS PCの後継(?)のJINS SCREENを選ぶと、選んだフレームとレンズの価格に、プラス5,000円となります。
Zoffでブルーライをカットする、ブルーライトカットコートを付けても、追加はなく、選んだフレームとレンズの価格になります。
www.zoff.co.jp

JINSでは、オンラインショップで購入すると、JINS SCREENを選んでも無料でしたが、8月いっぱいで終わってしまったようで、利用できませんでした。
視力がよくないと、Zoffではレンズ代が高くなるようですが、僕の視力では高くはならないので、今回はZoffにしました。

Zoff店舗でフレームを選び、オンラインストアIDを登録

Zoffの店舗に行き、フレーム選びに少し悩みましたが、これまでと似た感じのフレームを選びました。

受け付けると、オンラインストアのIDがあるか確認されたので、ない旨を告げると、登録手順が書かれた案内を渡されました。
オンラインストアのIDとLINEの友だち登録を済ませました。

度数は、眼科でメガネ処方箋を作ってもらったので、処方箋通りの度数で作りました。
ajya.hatenablog.jp

レンズはブルーライトカットコートをつけました。

待ち時間は30分とのことだったので、当日受け取りができました。

待ち時間が長い場合を考慮して、フレームを店頭で選び、オンラインストアで購入も考えていました。
選んだフレームを見ると型番が印字されています。
「ZY182007V」とあるので、「ZY182007V」を入力して検索すると、見つかりません。
店員さんに、オンラインストアでも購入できますよね?と聞いて、「ZY182007V」で見つからないと告げると、「ZY182007」で検索してくださいと言われました。
www.zoff.co.jp
「ZY18」でも候補として出てくるので、少ない文字数を入力していれば気づけました。

受け取りまで30分待ちの予定で、ほぼその通りに準備完了がLINEで通知され、かけ具合を調整して受け取りました。

かけてみた感想

左目のレンズの度数がこれまでと違うのと、乱視の矯正も初めてのため、慣れるまで時間がかかりそうです。
メガネ