ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

我が家に壁掛けテレビは現実的?

スポンサーリンク

以下の記事を読みました。
the360.life

リビングのテレビを壁掛けしたいなと思ったことはあります。

改めて、テレビを壁掛けしようとした場合、テレビに

が必要なのは仕方ありませんが、他に

が我が家のリビングのテレビにはつながっています。

これだけのケーブルがあるのも仕方ないのかもしれませんが、それぞれの置き場所が必要になってきます。
現状は、テレビのラックの上に、

  • テレビ
  • 録画用外付けUSB HDD
  • 任天堂Switch

があり、ラックの中に、

があります。

録画用外付けUSB HDDを止めてしまえるかもしれませんが、任天堂SwitchとBlu-ray Discレコーダーが残ります。

壁掛けテレビ
Photo by Kam Idris on Unsplash

最近、こちらの記事を読んで、HDMIの信号をワイヤレスで伝送できる機器の存在を知りました。
news.mynavi.jp
HDMIの信号をワイヤレスで伝送できれば、電波が届く範囲で置き場所を自由にできますが、送受信機のセットで85,800円(税込)、増設用送信機が48,400円(税込)です。
この金額はとても出せません。

テレビ本体を壁掛けできたとしても、テレビ以外の機器があるために、すっきりはできなさそうに思えてきました。
テレビ以外の機器がある方は、どうされているのでしょう?
我が家で壁掛けテレビを実現するなら、テレビ以外の機器がない、寝室になりそうです。