ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

間違った回答をする人

スポンサーリンク

以前、他社のシステムについて書きました。
ajya.hatenablog.jp
なんだかんだありながら、データの登録の締め切りを迎えました。

他社のシステムの登録されたデータは、審査を行います。
審査のためのシステムも、他社が作成をしました。

審査が始まってしばらくして、データが表示できません、という問い合わせがありました。
一人で複数のデータを審査しますが、表示できないデータは、そのうちの1つだけとのことです。

審査のためのシステムのアカウントがないため、状況が確認できません。
登録のためのシステムのアカウント情報があり、表示できないデータについての情報もあったので、データを確認すると、以前の記事に書いた、システムエラーが表示されました。

審査が始まる前に、登録のためのシステムで、システムエラーが表示される場合、審査のためのシステムで、未登録と表示されるの?と登録および審査ためのシステムの担当の方に質問をして、回答がありませんでしたが、表示できないということがわかりました。
エラーだから表示しないという処理は、作られていないようです。

エラー
Photo by Markus Spiske on Unsplash

すべてのデータが登録される前提なので、確認していないけれど、未登録と表示されるはず?

数日後、登録および審査のためのシステムの担当の方から、以前した質問に対して回答があり、登録のためのシステムで、システムエラーが表示される場合は、審査のためのシステムでは、未登録と表示されるはず、と回答がありました。

データを登録していない場合は、未登録と表示されるの?と以前に質問をしていて、こちらに対しては、データは全て登録されると聞いていたので、確認していないが、審査のためのシステムでは、未登録と表示されるはず、と回答がありました。

登録のためのシステムで、データを表示しようとすると、システムエラーが表示される場合は、審査のためのシステムでは、未登録と表示されるとのことですが、問い合わせからすると、未登録と表示されていません。

数回やり取りをした結果、登録のためのシステムで、データを登録していなければ、未登録と表示されるが、他は未登録と表示されないとわかり、当初の回答が間違っていました。

信用できない担当者

今回も間違った回答をされましたが、以前も別の質問に対して、間違った回答をされています。
少し調べればわかる内容を間違えられているので、信用ができないです。

データは全て登録されると聞いていた、というのを鵜呑みにしている点も、信用ができません。
数百人の人がデータを登録するシステムで、全員がデータの登録の締め切りまでに遅れなく登録すると言われて、そうなんですね、だったら未登録は起きないから、確認もいらないですね、と判断するのは、甘すぎます。


あと2ヶ月あまりで、システムの利用は終わる予定ですが、今回の担当の方とは、今後はお付き合いしたくないと思っています。