ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

このときも助けられた

スポンサーリンク

先日、Windows Serverが再起動を繰り返す状況になってしまい、暫定対処のサーバーを稼働させた経験を書きました。
ajya.hatenablog.jp

Windows Serverが再起動を繰り返す状況になって最初に思ったのは、あと2~3回再起動すれば、終わるのかな?です。
淡い期待で、見事に外れました。

次に思ったのは、仮想化されているWindows Serverで、修復できるモードに入るにはどうすればいいのか?です。
仮想化の管理ソフトから、強制的に電源を切った状態にしてみましたが、うまく修復できるモードには、入れませんでした。
入れたとしても、修復して復旧できたのかわかりません。

修復をほぼ諦めた時点で、別のサーバーを構築するしかないと思いました。
別のサーバーを構築するしかないと思っても、本当に構築できるのか不安がありました。

祈り
Photo by Diana Simumpande on Unsplash

そんなとき、神様がついていてくれる、絶対構築できて、切り抜けられる、と思いました。
ajya.hatenablog.jp

構築の途中、思った通りに進まず、何時間も浪費することもありましたが、無事に構築できて、暫定対処のサーバーを稼働させました。


暫定対処のサーバーを稼働させた後は、無事に稼働させられました、ありがとうございます、と神様に感謝しました。