ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

急遽プログラムの作成が必要になった1週間の振り返り(2021/3/13〜2021/3/19)

スポンサーリンク

急遽プログラムの作成が必要になり、仕様検討、デバッグの支援をおこなった、1週間を振り返ります。

  • 2021/3/13(土)
    医療費控除の確定申告書を税務署の時間外投函箱に投函後、最近オープンして話題になっているパン屋さんの行列に並びました。
    15分ほど待って販売が始まり、20分後くらいに購入できました。
    生食で食べられる食パンを、帰ってさっそく食べましたが、おいしかったです。
  • 2021/3/14(日)
    子どもと、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 を鑑賞しました。
    子どもが泣いていたのが印象に残りました。

ajya.hatenablog.jp

  • 2021/3/15(月)
    他社のシステムと連動するシステムから、データを搬出するためのプログラムの作成を行いました。
    データベースから必要な情報を抜き出す処理は作成できたので、ファイルをコピーする部分を作成しています。
  • 2021/3/16(火)
    前日の続きで、ファイルをコピーする部分を作成して完了しました。
    ファイルに対する情報を、CSV形式で保存して、Excelで保存しなおしてファイル形式を変更するか、Excel形式でファイルを作成するか、手間を考えて検討しています。
  • 2021/3/17(水)
    Windowsのタスクスケジューラの設定をしていて、設定を変えるたびに実行ユーザーが変わっているということに気がつきました。
    Acrtive Directoryのユーザーを指定していたはずなのが、ローカルユーザーに変わってしまって、実行すると動作しなくなっています。
    タスクの設定を変更した後は、タスクを実行して、動作を確認するようにしました。
  • 2021/3/18(木)
    依頼元から注記の追加があり、注記の内容を読むと、ブラウザに依存した部分が注記に含まれていました。
    ブラウザに依存する部分という認識で間違いがないか確認してから、依頼元に注記をそのまま追加していいのか、確認しました。
  • 2021/3/19(金)
    急遽作成しなればならなくなったプログラムのデバッグの支援をしつつ、他の案件もしなければならず、思ったように仕事を進められず、効率が悪かったです。


急遽プログラムの作成が必要になり、実際の作成は任せましたが、仕様の検討とデバッグを手伝いました。
伝えた仕様が反映されていなかったのは、作成者が事前に確認をしておいて欲しいです。


舟和の芋ようかんです。
舟和の芋ようかん
funawa.jp
久しぶりに食べておいしかったです。