ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

AMD E2は速くない?

スポンサーリンク

新聞の折り込みチラシで、パソコンショップのチラシが入りました。
裏面に、NECのノートパソコンが3機種掲載されていました。

掲載されていた3機種は、

  • LAVIE Smart NS 15.6型液晶Celeronモデル(当社指定モデル) 39,800円(税抜)
  • LAVIE Smart NS(A) 15.6型液晶Office搭載モデル(当社指定モデル) 54,800円(税抜)
  • LAVIE Smart NS 15.6型液晶Core i%搭載モデル(当社指定モデル) 79,800円(税抜)

と書かれています。

LAVIE Smart NSで検索したら、1番目のパソコンが、こちらようです。
shop.nec-lavie.jp

3番目のパソコンは、こちらのようです。
shop.nec-lavie.jp

2番目は見つけられませんでした。

パソコン
Photo by Windows on Unsplash

高いけれど遅い

1番目のパソコンが、Celeron N4205U、2番目のパソコンが、AMD E2 9000を搭載しています。
1番目と2番目のパソコンの違いが、CPUとOfficeの有無です。
高いほうが、速いCPUを搭載しているかと思ってPASSMARKで比較してみました。
Intel Celeron 4205U @ 1.80GHz vs AMD E2-9000 [cpubenchmark.net] by PassMark Software

以前の記事で見た、ドン・キホーテの2万円パソコンが搭載している、Celeron N3550より遅い結果で、意外でした。
ajya.hatenablog.jp


Microsoft Office Home & Business 2019のダウンロード版が2万5千円くらいなので、その分を安くするために、安いCPUにしているのでしょうか。
Microsoft Office Home & Business 2019の有無だけで、同じくらいに速さのCPUなんだろうと思っていると、意外に遅くてがっかりしそうです。