ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

わかっているつもりでいて、お店に行ってやっとわかることもあります

スポンサーリンク

わかっているようでわかっていないのが、お店の営業時間です。
ついつい、以前と同じ時間に営業が始まって、以前と同じ時間に営業が終わると思ってしまいます。
実際は、以前と同じ時間に営業が始まっても、営業が終わるのが2時間早くなっている場合があります。

先日、マウスの左ボタンの調子が悪くなってきました。
左ボタンを押してドラッグすると、左ボタンを離していないのに、不意に左ボタンを離した状態になってしまいます。
不定期に発生していて、発生するたびに不便な思いをします。
ストレスになるので、家電量販店へ、新しいマウスを買いに行きました。
以前は21時まで営業していたお店が、現在は営業時間を短縮されていて、19時で閉まっていました。
事前に確認していなかったので、無駄足になってしまいました。

支払い中
Photo by Christiann Koepke on Unsplash

出入り口近辺の消毒液の設置状況、お金の受け渡し

お店によっては、店舗の入り口に消毒液が置かれています。
スーパー、西松屋では利用した記憶があります。
コンビニでは、見た記憶がありません。

レジに飛沫防止のビニールは、どこでも設置されるようになりました。

現金、レシート、クレジットカードの受け渡しが、トレー経由なのか、直接手渡しなのか悩みます。
お店によっては、トレーを経由すると書いてあるのに、トレーを経由しないで直接渡されて、慌てるときがあります。

クレジットカードは、端末をカードを挿して、暗証番号を入力して、カードを抜くまでのすべてを、こちらが行う場合があります。
Visaのタッチ決済が使えるクレジットカードを使っているので、タッチ決済で済ませたいです。
www.visa.co.jp
端末に対応していそうなマークがあったので、タッチで使えないのですか?と聞いても、使えないと言われた経験があります。
マークがあるだけで、使えないのは、期待してしまうので、止めて欲しいです。


今週のお題「外のことがわからない」で、店頭での、現金を含む受け渡しに戸惑います。
トレーを使うように、一律してもらえれば、こちらは全然かまわないです。