ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

グラム当たりの単価の違いは中学生でもわかる

スポンサーリンク

母の実家は、おじさんが継いでいました。
僕が中学生の頃だと思いますが、お正月に母の実家に行くと、夕食に焼肉を用意してくれました。

用意されていたお肉は、100gで1,000円と3,000円という、食べたことがない値段の牛肉でした。
100gで1,000円のお肉も食べておいしかったのですが、100gで3,000円のお肉はもっとおいしかったです。
お金があるとこういう贅沢もできるんだなと思いました。

そのころは、景気がよかったのか、おじさんが経営する会社も堅調だったようです。
その後業績がよくなくなり借金が増え、おじさんは悲観して2002年に・・・

焼肉
unsplash-logoLouis Hansel

最近食べたのはしゃぶしゃぶ

今年兄の奥さんのお父さんが亡くなり、香典返しがカタログギフトでした。
どれにするか色々悩んだ末、物は期待外れな場合があるけれど、食べ物なら大丈夫でしょうと、しゃぶしゃぶ用のお肉を頼みました。
最近になってしゃぶしゃぶで食べましたが、おいしくいただけました。
すき焼きもいいのですが、しゃぶしゃぶの方が煮すぎないので、おいしく食べられるような気がします。

宮崎地鶏もおいしい

ゴールデンウイークに妻の両親の郷里の宮崎に行きました。
お土産で、地鶏のたたき、地鶏の炭火焼を購入しました。
炭火焼は子どもにも食べさせてみましたが、製造元によって味が違うので、気に入るもの、気に入らないものがありました。
僕はどれもおいしくいただきました。


今週のお題「いい肉」で、肉にまつわるエピソードを思い出しました。
宮崎地鶏をまた食べたくなったので、妻のお母さんのお姉さんから、送ってもらえるようにお願いしたいと思っています。