ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

Apple StoreにiPhoneを見に行ってきました

スポンサーリンク

SIMフリーiPhone 8に機種変更をしようとすると、Apple Storeで購入するか、AppleのWebサイトから購入するしかないので、Apple Storeに行きました。
Apple Storeに向けて出かける前、移動の途中も、SoftBankで機種変更した場合に料金がどうなるか、MNPで他のキャリアに移動した場合どうなるかなどを妻と話していました。

iPhone 11に心奪われる

Apple Storeに到着するとこの広さにこれだけの人がいるの?と思うくらい人がいました。
1階の入口から入って左手にiPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxが各色展示されていました。

iPhone XRiPhone 11は同じ大きさ・重さなので、iPhone XRを購入したらどんな感じなのかと思ってiPhone 11を持ってみると、やはり大きく重いです。
iPhone 11 Proの方が軽く小さいので、iPhone 7より大きくても持ちやすいです。
iPhone 11 Pro Maxは幅が大きすぎて持ちにくいです。

iPhone 11 Pro Maxは元から眼中にありませんでしたが、持ってみてやはり大きくて使いにく印象です。
iPhone 11とiPhone 11 Proは、大きさ・重さは許容できる範囲です。
価格は、iPhone 11 64GBが74,800円(税別)、iPhone 11 Pro 64GBが106,800円(税別)です。
大きさ・重さだけで考えれば、iPhone 11 Proですが、この価格は手が出ません。
2019年発売のiPhone 3機種から選ぶなら、iPhone 11となりました。

iPhone 11
unsplash-logoJason Leung

元はできるだけ安くiPhoneを購入しようと、iPhone 8を考えていましたが、妻は友達のAndroidスマートフォンの画面の大きさを見て、いいなと言っていたので、完全にiPhone 11が気に入っています。
iPhone 11の大きさ・重さであれば、現在は昨年発売されたiPhone XR 64GBが、64,800円(税別)で継続して販売されています。
iPhone 8 64GBの52,800円(税別)と比較すると、iPhone XR 64GBは12,000円、iPhone 11 64GBは22,800円高くなりますが、iPhone XRiPhone 11のどちらかになり、iPhone 8の選択肢はなくなりました。

Apple Store内は人が多く、iPhone購入の手続き待ちが30分から1時間待ちの状態だったので、Webサイトから購入した場合、スタッフの方に移行のサポートがどうなるか聞いてみたところ、電話サポートがあるとのことでした。
もしくは、Genius Barを予約して来店すれば、手伝っていただけるそうです。

新しいiPhoneを購入した場合の設定方法はあまり難しくない、もしくはバックアップから復元すれば簡単なのかもしれないので、情報を探しつつ、気に入るケースが販売されているか探すという状態になっています。
妻がiPhone XRiPhone 11のどちらかを手に入れたら、iPhone SE2を購入しようと思っている僕も、iPhone XRiPhone 11のどちらかが欲しくなりそうです。