ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

2019年度 住んでいる地区の夏祭りに行きました

スポンサーリンク

住んでいる地区の夏祭りが、雨の中開催されました。
当日は午後から雨の天気予報、翌日は一日中曇りの天気予報だったので、翌日に順延されるかと思っていましたが、準備をされて予定時間の17時から開催されたようです。

お祭りが始まっているのを知って、子どもは行きたいばかりです。
保育園で仲良くしている子も一緒に行くという話を妻がしていたので、お祭りの会場により近い我が家に来てもらうまで子どもを待たせて、一緒に行きました。

雨の中傘をさして遊ぶ

雨はひどくありませんが降ってはいるので、傘をさしてお祭りの会場内を移動しました。
輪投げと水風船釣りで遊べ、水風船釣りの方が待ちの列が長かったので僕が並んで順番待ちをして、子どもには先に輪投げで遊んできてもらいました。

水風船釣りは、子どもはなぜかうまく釣って、1個のこよりで3個の水風船を釣っていました。
一緒に行った子は、釣れたのが0個か1個のようで、1個水風船を持っていて、不満顔をしていました。
妻が言って、子どもが1個水風船をあげてお互い2個になったら、不満顔が解消されました。

雨は弱いながら降り続けているので、盆踊りはあるのかと思いながらうろうろしていると、ポップコーンを食べたいと言い出すので、買ってきて食べました。
ポップコーンを食べながら、隣の地区のお祭りの保存会の笛・太鼓の演奏を聞きました。

翌日はピアノ演奏会で、子どもが風邪を引いて出られないのも困るので、盆踊りがないなら帰るべきだと思っていたら、予定より早く18時半から盆踊りが始まりました。

盆踊りの提灯

雨の中盆踊り

子ども達は周りの踊りを真似しながら盆踊りを踊り始めました。
たまたま、踊りが上手な方が気がついて、子ども達の左右について相手をしてくれ始めたので、僕は様子を眺めていました。

一緒に行った子は、踊りが上手な方と、曲の合間に話している様子でしたが、子どもは話していないようでした。
話すときと話さないときの違いがよくわかりませんが、踊り続けていました。

始まって50分くらい経ったら雨が強くなり始めたので盆踊りを切り上げて帰宅しました。

翌日の方がひどい雨

翌日は、ピアノ演奏会でした。
ajya.hatenablog.jp

19時過ぎに夕食後帰宅するために車で移動していると、雨が強く降っていたので、雨天順延したとしても雨に降られたという結果でした。
今年の梅雨の天気は、雨が降りやすいと改めて実感していました。