ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

具体的な言葉が思い出せない

スポンサーリンク

今週のお題特別編「嬉しかった言葉」
〈春のブログキャンペーン ファイナル〉

嬉しかった言葉は、具体的になんと言われたのか忘れてしまっていますが、シチュエーションは覚えています。
この業界に入ってまだ間もない頃、勉強がてらプログラム作成を任されて、先輩社員にお客さんに納品に行ってもらいましたが、できがボロボロでした。

f:id:AJYA:20150429060332j:plain
photo credit: Anne N and Elizabeth via photopin (license)

先輩社員はお客さんには謝り、僕にはめちゃくちゃ怒りながら、どういう点がダメでどう修正すべきか指示をされたので、時間がかかりましたが修正しました。

今度は僕自身がお客さんに動作を見せて了解してもらい、先輩社員からやればできるじゃないか的な言葉をかけてもらったことを覚えています。

当時は日記のようなメモを残す習慣がなかったので、どんな言葉だったのか覚えていませんが、めちゃくちゃ怒られた先輩社員に認められてすごく嬉しかったことは覚えています。