ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

iPhone 5SとiPhone 5Cが発表されるとのうわさが流れていますね

スポンサーリンク

僕は、iPhone 5の割賦がまだ1年以上残っているので、手に入ることはありませんが、料金プランが気になってます。

 

気になる点は 

iPhone 5までは、容量16GBが’実質’無料で、au/SoftBankともに発売されていますが、iPhone 5S/iPhone 5Cからは、この点はどうなるんでしょうね?

 

iPhone 5Cは廉価版という位置づけらしいので、iPhone 5Cが’実質’無料の対象になり、iPhone 5Sの最低容量でも、差別化のために’実質’無料の対象にはならないと予想しています。

 

iPhoneの最近の売れ筋は、容量が小さい方からになっていますが、16GBを購入している層は、次に購入するときは、’実質’無料を優先するのか、有料になっても機能・性能を優先するのか、どうなんでしょうね。

ケータイ売れ筋ランキング(8月5日~8月11日) - ケータイ Watch


僕の考え

まだ実際に発表・発売されていないので、どうなるかわかりませんが、僕だったら機能・性能を優先したいと考えています。

ただし、大幅に支払いが増えることがないという前提になります。