ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

パソコンの終了が遅いのなら、コマンドで強制終了できます

スポンサーリンク

こちらの記事を読みました。

最近、パソコンの終了が遅いと思ったらChromeのせいだった
はま(@Surf_Fish)さんの記事

Chromeを終了したときに、バックグラウンドアプリを終了するように設定変更すれば、シャットダウンが速くなるというのは納得できます。

僕が、Chromeのバックグラウンドアプリのために、シャットダウンが遅いと感じてからは、違う方法で対処していました。

 

コマンドで強制終了

僕が選んだ方法は、OSに標準で用意されている「shutdown」コマンドを使う方法です。

 

実際の使い方

スタートボタンをクリックします。

f:id:AJYA:20130829125300p:plain

 

プログラムとファイルの検索に[shutdown /s /f /t 1]と入力してEnterキーを押すと、シャットダウン処理が始まります。

f:id:AJYA:20130829125440p:plain

 

コマンドのパラメータは、[/s]がシャットダウン、[/f]が強制終了、[/t 1]が1秒後に開始となっていて、起動中のアプリがあっても強制的に終了されて、シャットダウンが行われます。

Chromeのバックグラウンドアプリが動作中でも同じです。

 

まとめ

この方法は、

  • Chromeを終了してもバックグラウンドアプリは動作していて欲しい方
  • コマンドを入力するのが苦痛ではない方

に向いている方法だと思います。

パラメータを変えれば、再起動もできます。

 

改めてコマンドのパラメータを確認したら、[/t 1]と指定すると、[/f]も指定したことになるのを知りました。