ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

疑問な設計

スポンサーリンク

他社のシステムにログイン後、他社のシステムの操作を行い、自社のシステムに遷移するシステムがあります。
他社のシステムから自社のシステムに遷移する際に、パラメータをいくつか渡されます。
パラメータの一つは、文字列型で数字の0から9までしか受け付けないようになっています。

該当のパラメータは、当然渡す側の他社のシステムでも、同様のチェックがされていると思っていました。
確かに、他社のシステムでもチェックされていました。
チェックはされていましたが、システムに値を設定する部分では、チェックは行われていなくて、遷移するときにチェックが行われていました。


Photo by freestocks on Unsplash

システムに値を設定する部分でチェックをされていないために、文字列型で数字の0から9に含まれない、英字が設定されてしまいました。
遷移するときにはチェックが行われているので、他社のシステムでエラーとなっていました。

なぜシステムに値を設定する部分で、チェックをされていないのか、不思議でたまりません。
システムに値を入力する部分でチェックをして、正しい値を扱うようにされなかったのか、理解できません。
その結果システム内でエラーが発生する場合があるのを、試験工程で検証して解消できていないのか、理解ができません。