ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

チョコレートは、ちょくちょく食べています

スポンサーリンク

数年前からカカオ含有量が70%以上のチョコレートを、ちょくちょく食べています。
当初は、マツモトキヨシで売られている、カカオ含有量70%のチョコレートを食べていました。
その後は、明治のチョコレート効果カカオ72%、カカオ86%や、森永製菓のカレ・ド・ショコラ カカオ88を食べています。
www.meiji.co.jp
www.morinaga.co.jp

最近は、ロッテの乳酸菌ショコラが、お通じの改善に効果があると聞いて、購入して食べるようになりました。
www.lotte.co.jp

そんな状況だったので、こういった商品の詰め合わせ的に、バレンタインデーのチョコをもらえるかと思っていたら、ロイズアールショコラ[4種詰合せ]が妻からもらえました。
[ロイズアールショコラ[4種詰合せ]]

北海道物産展で売り切れていて、気になっていたのが、ロイズの商品を販売しているところに行き、あったので購入したそうです。
カカオ含有量が70%以上のチョコレートを食べ慣れて、甘いチョコレートが苦手になってきていますが、甘すぎなくて食べやすいです。


今週のお題「チョコレート」で、最近どんなチョコレートを食べているのか書きました。
チョコレートって、虫歯になると言われて敬遠されがちですが、乳酸菌ショコラのような機能的なチョコレートも出ているので、食べる機会が増えています。