ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

スープ餃子づくりに初挑戦しました

スポンサーリンク

これまでに、豆腐ハンバーグ、ワンタンスープを初めて作りました。
ajya.hatenablog.jp
ajya.hatenablog.jp

今回は、紀文の「スープ餃子」に、「もやし」を入れて、スープ餃子を作りました。
www.kibun.co.jp
作り方は、パッケージの裏面に書いてあります。

どう作ったか

最初に、もやしを袋からザルに出します。
水洗いされて、きれいな状態で袋に入っているから、洗わなくてもよい、という意見もあるようですが、僕は水で軽く洗いました。

次に、水600mlを鍋に入れ、蓋をして、ぐつぐつ沸いてくるまで加熱します。
沸いたところ、蓋を取り、IHクッキングヒーターの火力を、中火の3にして、スープ、もやし、餃子を入れました。

具材を入れて、鍋の中の温度が下がったので、蓋を取ったまま、最大まで火力を上げました。
鍋の中が再びぐつぐつしてきたので、IHクッキングヒーターの火力を、中火の5にして、3分間煮込みました。
3分経ったら、お玉で器に取り分けました。

煮込み過ぎにはならず、餃子、もやしともに、だらだらにならずに済みました。