ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

オンラインタスク管理アプリ Habiticaの利用を始めました

スポンサーリンク

最近こちらの記事を読んで、「Habitica」でタスク管理を始めました。
jmatsuzaki.com
habitica.com

記事を読んでもらえばわかりますが、「Habitica」に登録した習慣やタスクを実行して、チェックを入れると、経験値やゴールドがもらえます。
経験値がたまると、レベルがあがります。
RPGでの戦闘がレベルアップにつながるのと同様に、習慣やタスクの実行が、レベルアップにつながります。

試しに、簡単で確実行うタスクを登録して、タスクを実行してチェックしていくと、どんどん経験値がたまって、レベルアップしました。

タスクを実行してチェックすると、アイテムが貰えるときがあります。
鎧などの装備のアイテムであれば、キャラクターに装着できます。
ペットのたまごが貰えたり、エサが貰えるときもあるので、ペットにエサをあげて、育てられます。
毎日ログインするだけでも、経験値がたまります。

現在の状況

Habitica」には、

  • 何度でも実行して、チェックできる「習慣」
  • 定期的に実行して、チェックできる「日課
  • 1度のみ実行して、チェックできる「To Do」

の区別があります。
「ごほうび」という区別もありますが、どのような扱いなのか、まだ試していません。
「ごほうび」なので、なにか特別なことができたらチェックするように、登録すべきなのかもしれません。
Habiticaの実際の画面

利用を初めてから10日以上経っていますが、レベルアップをしたくて、毎日「ToDo」となるタスクを登録して、実行して、チェックしています。
繰り返し行うタスクも「日課」として登録して、毎日実行するタスク、毎月1日に行うタスク、毎月25日に行うタスク等、繰り返しの周期を設定して、実行しています。

レベルダウンもあり?

記事にもありますが、タスクを実行しないと、体力が減ったり、レベルが下がったりするようです。
レベルダウンになるのが怖くて、実行できるか怪しいタスクは、「日課」には登録しないで、まずは「ToDo」に登録しておくのが良さそうです。
「ToDo」は、チェックしないと色が変わりますが、体力が減ったり等の影響はなさそうです。


タスクにメモを登録したい場合、タスクを編集機能で登録しなければならず、「Toodledo」でのメモの登録より手間がかかります。
手間がかかる部分もありますが、レベルアップをし続けたいために、当面利用を継続する予定です。