ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

久しぶりの外食

スポンサーリンク

以前の記事で、2月22日に外食して以来、外食をしていないと書きました。
ajya.hatenablog.jp

先日の6月21日の父の日、ほぼ4ケ月ぶりに外食をしました。
外食をしたお店は、くら寿司です。

店員さんと接触しないで席まで案内される

くら寿司アプリで予約して、予約時間の少し前に到着しました。
僕だけ入店して、端末でチェックインの処理をします。
以前は、到着したら、店員さんにスマホの画面を見せていた気がします。

チェックインの端末には、アルコール消毒のスプレーが置いてありましたが、中身は空で、出ませんでした。
店員さんに声をかけようと思いましたが、レジには会計待ちの人がいて、声をかけられる状況では、ありませんでした。

チェックインをして少し待つと、チェックインとは別の端末で、席を案内すると表示されたので、端末の画面を操作すると、席番号がわかる案内票が印刷されました。
案内票
案内票が印刷された下には、おしぼりがあったので、人数分のおしぼりを取りました。

席に行こうとすると、目の前にディスプレイがあって、矢印で、席の方向を示していました。

ここまで、店員さんとは全く接触していません。
これまでだったら、店員さんに予約の番号を呼ばれて、席の番号札とおしぼりを渡されて、席を案内されていたはずです。

席はテーブル席で、テーブル席の背面のすき間が、ビニールシートでふさがれていました。

改善して欲しいところ

スマホde注文ができるというのはいいのですが、Wi-Fiサービスが提供されていないので、パケットを消費します。
Wi-Fiサービスも提供して欲しいです。


がりやわさびなどが席にあるのは、以前と同じでした。
テーブルはアルコール消毒されるけど、こういったものは、そのままなんだ、なんだか中途半端だなという気がしました。
手間をかけられるところとかけられないところがあって、毎回必要な量だけ提供するというのは無理なんでしょうね。