ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

焼肉屋で食事するとニオイがつく

スポンサーリンク

10年くらい前の新入社員の実家が焼肉屋で、一度食べに行きました。
美味しく焼肉はいただき、帰りは同僚の車で会社近くまで送ってもらい、電車に乗って帰りました。

帰ってお風呂から出て気がつきましたが、着ていた服に焼肉のニオイがすごくついていました。
消臭剤を慌ててかけましたが、このニオイをさせながら電車に乗ったのかと思うと、周りには迷惑だっただろうなと思いました。

翌朝、まだ口からニオイがしそうに感じたので、コンビニでブレスケアのタブレットを購入して、ケアもしていました。
車で会社近くまで送ってくれた同僚は、車にニオイがついて取れないと言っていました。

焼肉
unsplash-logoLouis Hansel

焼肉屋はニオイがつきやすい

これも10年くらい前だと思いますが、冬の賞与が支給されたので、少し豪華にランチを食べようと同僚と、ランチ営業をしている焼肉屋に行きました。
ランチメニューなので量はあまりありませんが、肉と野菜を焼いたため、服にニオイがついていました。


焼肉はどれだけ機器が進化して、煙を吸い込むようになっても、ニオイが服につくのは避けられないんでしょうね。
お客ができる対策は、こちらの記事のようにビニール袋に入れるくらいでしょうか。
weathernews.jp


「すごいニオイ」#ジェットウォッシャー「ドルツ」


by パナソニック×はてなブログ特別お題キャンペーン